2010年5月 5日 (水)

ハル★ツアー。

連休最終日。

予定をあえていれなかった。

さて、どうしようかな。

で、自分磨きコースと題してツアーを作ってみちゃったよsmile


体験エステ→占い鑑定→目指せコンサバ★ショッピング→メイクアップアーティスト講座をちょこっと。→炭酸温泉。

えっ!?書いてて気づいたけど、随分欲張りすぎね(笑)

さてどこまで実行できるやら。仕事じゃないから。ゆるゆるでいこう。全部できたらいいなくらいでgood

さてハルちゃん、都内を闊歩してます!

誰か会ったらちょいきれいになってるかも(笑)ふふふのふ~

| | コメント (0)

2009年10月29日 (木)

まい・ぷり・はっぴぃ★

最近の朝のぷちはっぴいハート達(複数ハート)

ホッとする、ホットのお茶ウインク
ほんとはコンビニのはすきじゃないんだ、あんまりね。
だって…ハルもっともっとあっついのが好きなんだよねぇあっかんべー
Photo

みんなよくビックリしてるよあせあせ
ハルちゃんやけどしちゃうよ、からだに悪いよってね~うまい!

けど…これがたまらんのじゃ~ほっとした顔

今朝は温烏龍茶目がハート

「食後の贅沢」という文言とパッケージのデザインのおしゃれさに感動して買っちゃった手(チョキ)

しかもあったかいとね、つめたいのだとあんまり感じない「かおり」、これをものすご~く味わえるねハート達(複数ハート)

なんて高級なお茶飲んでるわけでもなくてこれまたコンビニのお茶にひたってるとこがハルっぽいでしょ(笑)

さてさて今朝も6時半から会社です。今日も1日頑張ります。

あ!病み上がりなのでほどほどにね、ハルちゃん(笑)

| | コメント (0)

2006年5月20日 (土)

助言♪

Photo  ここ数日はきゃぴきゃぴ元気なハルだけど、一週間ほど前くらいかな、な~んか気分がどよよ~んとして何をやろうとしてもだるくてしかたないときがあった。

そんなときあるお姉さんが素敵なアドバイスをくださいました~(^o^)/

「玄関入って向かいに窓あるかな。そこを開けたほうがいいかな。そして観葉植物を置いたらいいと思うな。」

…す、すごい。ハルはPCを見つめながら驚きを隠せなかった。実は、そのかたとは、PC上でしかお話したことがなく、ハルの顔を実際にご覧になったこともなければ、もちろん、ハルがおうちの構造を話したわけでもなかったのです。

そのことを相方に話してみるハル。でも「でもさぁ、あそこの窓って開けてるのにね!!」っていうと…「ちょっとおいでよ。」一言そういうと、ハルは、そのままその窓まで連れていかれた。

あっっ!!ハルは、思わず、おっきな声を出してしまった。「閉まってるじゃん!!」…いつの間にか、その窓はしっかりと閉められて、さらには、そこには、いらなくなったダンボールが、何枚にも重ねられて、ひとまとまりにされて、立てかけられていたのだった。

ハル…忙しさにかまけて、そんなことも目に入らずに…なんとこの状態は聞けばもう、数ヶ月続いていたというのです。これって…閉めてるっていうよりか…「閉め切っている」っていったほうがよさそう(^-^;)

「すごい!!窓があることもわかってしまっていたのに、さらには、閉めてることも当たっていただなんて!!」でも、その日は、もう夜もかなり更けていたので、とりあえず、もう寝ることになったのです。

次の日、夜遅くにハルがおうちに帰ってくると、ごぞごぞ、相方はひとりで、なにやら、一生懸命に段ボ―ルをどかしている。そして、その窓を開けた。

ハルは、またまたびぃっくりした。…広いんだなぁ、この窓は!そんなことすらもう忘れてしまっていたんだなぁ(>_<)

「何か、いいねぇ!!」って相方が言うので、ぼぉっとしていたハルは、はっとわれに返ると、「あ、うん、そうだねぇともう一度良く見る。あ!!外の景が単に見えるわけじゃなく、その上、その空間を確保したこの窓の外からは月明かりさえ、入ってくるのです。本当にいい空間なんだなぁ(✿ฺ´∀`✿ฺ)

そして,,,昨日また遅くおうちに帰ると…「うわぁああ!!」またまた大声を出してしまったぁヽ(・ω・*)ノ

だって…その窓のところに、みっつの、大き目の観葉植物が並んでいたのです!!

「どうしたの、あれは?」ってたずねると、
「だって,,,そうアドバイス受けたんじゃなかったっけ?」…そうだけど、いつの間に??
聞けば、ネットで、たくさん検索して、ものすごぉく迷ったあげく、広島のほうの有名なお花屋さんから取り寄せたんだよぉ、なんて普通にゲームをしながら、言う相方。

「あ、りがとう」あまりにびっくりで、うまくお礼が言えなかったなぁ(^-^;)

実は、ハル、前にもちょっと言ったことがあるかもしれないけれど、どこか行くにもハルが決めてっていっつも言う相方。しかも、色々悩んでいて、なかなか決断しないときもあったのに…

今回は、ハルが自分のことなのに、ハル自身よも、迅速にそれに、忠実に対応してくれたことにびっくりだったのだ。ちょっと見直してみました(笑)

今朝、そこに行ってみると、昇りはじめた太陽の木漏れ日がさぁ~っと差し込んできて、その植物たちの葉っぱを照らしていた。

あ、そうか。ハルのためにこの子たちは広島からはるばるここ、東京のハルのおうちに来てくれたのだから…
「わざわざ、ハルのために来てくれてどうもありがとう!!ハルって言います。これからどうぞよろしくねぇ(✿ฺ´∀`✿ฺ)」ってまたまたおっきな声で、言ってみた。相方は後ろで見ていたけれど、特になんにも言わなかった。普通だったら、ちょっと突っ込んでもいいのかもしれないのだけれど…。

きっと、いつもハルはそんなんで、その光景は、別に今日特別目にするっていう光景でもんかったのだろう(^-^;)
そのアドバイス。というよりかは、ハルのとっては「助言」っといったほうがふさわしいだろうか。おんなじ意味なんだけど…なんか「助け」っていう字がぴったりな気がした。

なんだか、調子がいい感じがする。これから、どんどんいい方向に行けばいいなぁってそう思う。そして、この「助言」で、得たハルの元気は、また、周りの元気のないみんなと共有しようっと。じゃあ、出かけますかぁ!!行ってきまぁす゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

| | コメント (0) | トラックバック (1)