« 明日はきっと・・・ | トップページ | い~い子です(^0^) »

2008年7月12日 (土)

春野はないの?

ようやく今週も土曜日になりました。今日は会社でちょっと残したお仕事&お買い物デーです。

何かのときのためにひとつシャチハタを会社に置いておこうと思い立ち、文房具屋さんで探すハル。

でも・・・そうなんです。「春野」はなかなか売ってないんです(^_^;)

今日もたくさんある名字の中から「は」の行を探し始めました。「春木」「春田」「春原」「春山」「春川」「春沢」・・・やっぱりないーー(>_<)

春+「自然系のもの」が付く名字がこーんなにもあるっていうのにぃ!!

なんで?「野」だって立派な自然系だってー。

気づいたらしゃがみこんで探してたらしくはっとわれに返るとお店のおじいちゃんがにこにこしながら横に立っていた。

「そんなに一生懸命探しているのははじめて見たよ。さては奇抜なお名前なのかな。」

き、奇抜??ではぁ・・・ないだろう(^_^;)春野ですからぁ。

「いやぁ、奇抜ってことはないんですけどぉ、でも、珍しいって言えば珍しいかもしれませんね。春野っていうんです。」

「ほー。春野さんねぇ。きれいなお名前じゃないですかー。いいですねぇ。」と

おじいちゃんにこにこ。

「どうもありがとうございます。でも・・・はんこないのは困りますよぉ。」

「そうだねぇ。うーーん、たしかに、こんなに春なんとかって言う名前はあるのにねぇ。春野さんは、やーっぱりないねぇ。だけど素敵なお名前なんだから。そんなに落ち込んじゃあだめだよ。」となぐさめられるハル。

けど、おじいちゃん!!ハル、はんこ欲しいんだから素敵なお名前だけじゃだめなんだってー(-o-) と思ったけど・・・おじいちゃんがあまりにもにこにこ笑顔なのでハルはなんだかもうはんこはどうでもよくなって一緒に笑ってしまいました。

笑顔っていいなぁ。生まれたての赤ちゃんは、何も教えられてないうちからこわい顔をした人を見るとにこっと笑うことが本能的にできるのだそうです。

つまり人間は生まれながらにして「人は笑うことでしあわせになれる。」ということを本能的に察知しているのですね。

笑顔のパワーをおじいちゃんに再認識させられた今日のハルなのでした。

|

« 明日はきっと・・・ | トップページ | い~い子です(^0^) »

コメント

はる、やっぱほしのあきに似てるなぁ。まぁここの写真は寝起きすっぴんはるみたいやけど(笑)最近またまたお美しくなられましたがいいことあったか~。あったね~(爆)と、このへんにしときます。はるのってなまえはおいらもすきだぜ。

投稿: あびる | 2008年7月12日 (土) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/22244455

この記事へのトラックバック一覧です: 春野はないの?:

« 明日はきっと・・・ | トップページ | い~い子です(^0^) »