« 一緒に・・・おぼえましょう歌( ^ー゚)b ♪ | トップページ | ほんとに、よかったぁ(๑→ܫ←๑) »

2007年10月13日 (土)

もういっちょ・・・

最近日記を日々更新できずにいるのは・・・とあることをはじめてしまったから(*^_^*)

書くことだいすきなハル。これまでエッセイのような日記のようなものは小学生のころからずーーっと書き続けてきた。とにかく書く、書く。書くことが大好きだった。

朝起きて東から昇る太陽の色、そしてそれに染まる朝の大空をみていったい何色のいろがコラボレーションしているんだろうなって考えればすぐさまノートにそのときに見える色を書き留める。

日中思ったことは詩のようにひとりごとのように書き留める。

夕日をみればまたまたその色をかぞえながら書き留めていく。

小学校の先生たちは

「さっきまでお外で男子たちとサッカーを元気よくしていたと思ったらもう今度はお部屋のなかでなにやら書いたり、お料理のお話をしている真理ちゃん。」などとハルのことを表現していた。

ハルの行動はかなり先が読めなかっただろうな、と自分でもそう思う(^_^;)でも、一日にこうしていろんなことを自分の足で出向いて、おして見て、聞いて、って全身で感じ取っていたからこそ、いろんなことを自分の言葉で表現したいと常に思ってきたんだろうなって。

そんなハルが今、学生のあいだにもういっちょ、やったるーーー!!と思い始めたこと。それは今までとは違ったジャンル、小説、そこまでいかなくても絵本、童話を作ること。

思えばいつも時期の節目、節目に何かを書き上げてきた。大学卒業の記念にいままで書き溜めてきたものを編集したのがあのハルのエッセイ第一弾となった「モウスグ春ノデス!」だった。

今度は・・・ハルの中でも「ハルちゃん先生」として活躍した4年間のこどもたちとの対話を中心にこころの声をテーマにちょっとそれをアレンジしてみんなで読める作品にしたいなと思っているのだ。

賞を獲得しにいく!という気持ちで書くのではなく、自分のハルちゃん先生として、こどもたちに、そして現代のこどもたちをお持ちのお母さんお父さんたちに伝えたいことをメッセージとして折込みたい。

将来はまた学校を設立するというかたちで教育の現場に戻ってきたいけれど来年から少しばかり社会経験をつむためにいったんは離れるのだから・・・

ここでいったん節目としてなにかかたちに残したいのだ。現場を少し離れた時にではなく、この今、書きたい。

それで今動いているのだ。集中すれば7~8万字はいっきに書いてしまうハル。おの集中力には自分でも驚くほどだったりする(^_^;)

でも、それも大事なことかもしれない。だからあえて他の何かができなくてもその集中するとう時間も大事にしたいなと思っている。

ハルだからできること、ハルだから伝えられること。それをちゃんと伝えたいな。

|

« 一緒に・・・おぼえましょう歌( ^ー゚)b ♪ | トップページ | ほんとに、よかったぁ(๑→ܫ←๑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/8382922

この記事へのトラックバック一覧です: もういっちょ・・・:

« 一緒に・・・おぼえましょう歌( ^ー゚)b ♪ | トップページ | ほんとに、よかったぁ(๑→ܫ←๑) »