« おじちゃん(*^_^*) | トップページ | ハルのあの時間は・・・ »

2007年9月27日 (木)

結局ハルは・・・

「あーー!!ハルちゃんだぁ!!久しぶりーー!!」今朝の電車内で聞こえてきた甲高い声。そちらを向くと・・・え??どこ?見てもサラリーマンだらけ。うん??するとまたまた

「ハルでしょ?」その声のほうを向くと、あ・・・!!

その相手はやはり・・・さ、サラリーマンの一人だったぁ(^_^;)

「おまえ何きょどってんの??オレわかんない?」あ、いやいやぁ、わかりますよぉ。小学校のときの同級生ですね(*^_^*)

「いやぁ、そっかぁ。そうだよねぇーー!!あはははは。」と言ってしまった。

「なんだよ、それ??」えへへ。そう。ハルね、いちおうまだ学生だからね、なんか友達もみんなそんな気がしてしまって(^_^;)でもね、そうなんだよね。ハルは大学出た後に大学院に進学してしまったけれど大半のお友達はみな就職いてしまったんだものね。そりゃあ、サラリーマンだっていっぱいいるでしょうねぇ。

「いやぁ、なんかみんなオトナになっちゃったんだねぇって思ってさ。」

「えーー??そっかぁ??それにしても・・・ハルはぜんぜん変わんないなぁ。でも、なんか前以上に細くなってない??足がまるで棒だよ。」

「ははは。失礼なーー。でも、そうかもぉ。ちょっとやつれとるねぇ( 'з') 」

「だいじょうぶかぁ?ハルっていっつも元気で明るくって何でもできちゃうってイメージだけどさ、けどさ、なんか時々心配だったかな。だって、なんか、なんていうかさ、人間だからそんな完璧なやつなんていやしないからさ。だからハルも弱音とか吐いたりすることあんのかなぁって。むしろそうであってほしいなって。」

え、えぇ??ちょ、ちょっとーー。あせったヽ(*・ω・)ノこ、こやつ・・・小学生のころ、いっつも人のことけなしてばっかでぜんっぜんいいやつだって思わなかった。むしろいやなやつーー!!って思ってあっかんべぇしてやりたいと思ってたやつだった。だけどさ、急に、しかもかなり久々にあってそんな風に言ってくれるなんて、ちょっと不意を撃たれた感じ?!

「なぁんかびっくりーー!!そんな風に思ってくれてたなんて。意外といいやつだねぇ。意外と!!」って強がって言ってみたよ。

「なぁんだよ、その意外と!!ってところが余計じゃないかなぁ。あ・・・でもさ、ハルちょっとかわった。オンナっぷりUPしたかもなぁ。」

「あったりまえでしょーー!!小学校のときから成長してなかったらいったいあたしは何者なのよぉ?」って思わず大声で言ってしまったものだから電車内の周りのみんなに盛られちゃった。ひょえーー。は、はずかすぃーー(>_<)

ほんとはね、ありがとう。って素直に言いたかったんだけど、ハルそういうキャラじゃなかったしーー(笑)いひひ。

でもね、なんかうれしかった、かなぁ。ちょっとはオトナになれてるのかなぁ( ^ー゚)b オンナっぷりかぁーー。まぁだまだおこちゃまだからなぁ。

いよーーっし。これから少しずつーー、オンナっぷりあげるぞーー??ってどうやって??それが問題。結局、ハルはハルらしく、だよね(*^ー゚)ノ☆;:*:;☆"

|

« おじちゃん(*^_^*) | トップページ | ハルのあの時間は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/8139153

この記事へのトラックバック一覧です: 結局ハルは・・・:

« おじちゃん(*^_^*) | トップページ | ハルのあの時間は・・・ »