« 忘れないでいたい。 | トップページ | マッチング(→ิܫ←ิ) »

2007年6月28日 (木)

いってきまぁす(*≧∇≦*)☆彡

ハルの右腕には数本のミサンガがある。すべてハルの教え子ちゃんたちからもらったものだ。

それぞれにこころがいっぱい詰まっている気がしてどうしてもはずせない。

「ハルちゃん先生、もう倒れないで!オレ、心配で遠く行けないじゃん。」今年の3月。高校を卒業して新潟へと羽ばたいていく際に手渡されたのはミサンガだった。手作りで凝っていた。「先生、このミサンガ、色の趣味悪そうだけど、ちゃんと風水で健康にいいのを選んで作ったんだ。」って言ってたっけ。なんだかとってもあったかさをもらった気がした。うれしかった。

「ハルちゃん先生、先生はね、とぉっても紫が好きだよね。紫は聖徳太子の冠位十二階で最高位の色なんだよね。高貴な色だね。ハルちゃん先生本当はね、ハルちゃん先生のことみんなに教えちゃったらなんだか先生が遠くに行っちゃいそうだからいやなんだ。けどね、先生がダイスキだから。だからこの塾だけじゃなくもっともっと日本中の子供たちを支えてほしいなって思うから。だからね、そのおまじない。ミサンガだよ。」これまた卒業時に中学生がくれた。ハルのダイスキな紫色をちゃんと覚えていてくれたんだね。うれしかった。とてもとてもうれしかった。

他にもいくつかもらった。ハルは就活中も肌身離さずつけていた。最近、気づいたら一本がなくなっていた。切れてはずれてしまったみたい。ちょっとショックだったけれど

「あ!!これはもしかしたらお願いことが叶うんじゃないのかな。」なんてそんな風に思えた♡→ܫ←♡♪

みんなのこころに支えられてハルは今日も挑まなければならない関門が(^-^;)必ず突破するんだから!!とミサンガひとつひとつにこどもたちの顔を思い浮かべながら語りかける。いってきまぁす(*≧∇≦*)☆彡 

|

« 忘れないでいたい。 | トップページ | マッチング(→ิܫ←ิ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/6954961

この記事へのトラックバック一覧です: いってきまぁす(*≧∇≦*)☆彡 :

« 忘れないでいたい。 | トップページ | マッチング(→ิܫ←ิ) »