« そのとき、その場に存在するのは... | トップページ | あっはっは~!! »

2007年1月27日 (土)

手足、口がリアルに動く...

昨日もやはり大学の定期試験の試験監督で朝早くから出かけた。そこでその科目の担当の先生によろしくお願いします、をいってそこからその試験監督がはじまる。

もちろん違う学科の科目の担当になることも少なくないので、ハルの知らない教授たちもたくさんいるはずだったのですが、ふたを開けてみると

「はじめまして。春野です。」「え??春野さん?ってあの~教授会で先生が推薦しとったあの本を書いたっていう子かぁ。」え??あ、ハイ、そうですよぉ(^-^;)ってことでたいていの教授らが名前をいうとすぐに反応してくださって(_)

しかもドクターさんたちも試験監督のお手伝いをしていたのですがその一人は

「あの~、人違いだったらすみません。えっと文化祭で講演会やってポスターが雑誌に載ってた人ですか。」と聞かれる。え??あ、ハイ!!それも~ハルだ、なぁ(^-^;)

というわけで、「はじめまして。」の自己紹介はその瞬間に「あ、これからもどうぞよろしくお願いします。」に変わってしまうのでした()

そして試験会場に到着するまでずっといろいろ話し込んでしまって、そのまんま試験開始になっても教授の勢いがとまらずぺらぺら話しかけられ、これは頑張ってる学生たちに迷惑なんじゃなろうかって心配しつつ話してしまいました。

それで最後には必ずといっていいほど「あららぁ、じゃあもう時間だから今度うちの研究室遊びおいでよぉ。キミさぁ、あれだよぉ、あの本はキミそのまんまだけどさぁ、実物のがいいよぉ。あっはっは!!」と言ってくださった。

というか、もしそこで「本のほうがいいねぇ、実物よりも!!」って言われてもハルこまっちゃうんですけど、ねぇ(゚Д゚?)ハルはいつもそのまんまなつもりで、むしろ繕ったことができないのですがそれでも何かしら実物のほうがいいのでしょうか、ねぇ。

リアルに手足や口が動くところかな()

みんなやっぱり実際にお会いするとイメージとかそういったものではなくてなんかうれしいというかいいなぁって思うような感覚的なものなのかもしれませんね♪

とにかくやはり何かをやってみるということはいいことですね。そこから自分の知らないところでもいろいろ動いていてそれをきっかけにまた新たな出会いや出来事が生まれていくんですよね(´∀`ฺ)アクションを起こしてみること、ちょっぴりでもいいから動いているということは大事だって再認識♪

さて、今年はまだ始まって一ヶ月ほどですがこの一年で元気もりもりで、少しでも多くの方と実物のハルハル、出会えたらいいなって思ってまぁす(*≧∇≦*)☆彡

もちろんいつも会っているかたたちには頑張ってもっと元気になっていっぱいわくわくをシェアできるようにしますよぉ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

|

« そのとき、その場に存在するのは... | トップページ | あっはっは~!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/5093145

この記事へのトラックバック一覧です: 手足、口がリアルに動く...:

« そのとき、その場に存在するのは... | トップページ | あっはっは~!! »