« みんなに...いい予感(*≧∇≦*)☆彡 | トップページ | ピース(*≧∇≦*)☆彡 »

2007年1月12日 (金)

不思議な昼下がり

小さい頃から「マリちゃんは放っておいたってなんだって一人でできちゃうから。」そういわれ続けてきたものだから干渉されなかった。

これは、他の子達からみたらものすごいうらやましかったみたいだ。

授業参観に執拗に来ない。こちらが頼んで「明日あるからお願いだから来てね!!手

あげて発表するから!!」なんて頼み込んでも

「あらそうなのぉ?明日そうねぇ、じゃあ行けたらね。」なんて感じだったのだから(^-^;)

成績表も同じ。「ねぇ、ねぇ見てよぉ。」って言っても、「はい、はい。じゃあこれね。よろしくねぇ。」って手渡されたのははんこ。これ押して持っていきなさいよぉってことらしい。う~ん、ハル、そういうことじゃあないんだけどなぁ。見て欲しいんだよねぇ(>_<)

それをお友達にいうと「信じられないよ。そんなのうそだぁ!!」ってなかなか信じてもらえなかった。それはそうだろう。みんなひったくるようにして「成績表見せなさい。」って言われるって言ってたから

だから知らず知らずのうちになんでも自分のことは自分でする。他人に頼ってはいけないって思うようになってしまっていた。

どんなに他人を助けることはあっても自分は頼らない、そう思ってきた。

でも最近ちょとずつ大人になってきてそういう考えもなくなってくると他人がちょっとしてくれたことい対してでももううれしくってうれしくってハルはその気持ちをストレートに表現するだけなのに、それは周りから見たら「え??なんでこれだけのことでそんな過剰に反応して喜ぶの?」と。

だってうれしいのだ。自分に何かをしてくれるって(*≧∇≦*)☆彡 

逆にちょっとした冷たさがこころにぐさぁって刺さることもある。これまた周りから見たら「え??そんなこと気にしなくていいよ。きっと相手はそんなん忘れてるよぉ。あはは!!」なんてちょっとあきれられたり(^-^;)

感情のコントロールに関しては小さい頃のほうが見事におとなでそして今頃どんどん赤ちゃん返りしているような

でもこれはこれでいいのかなぁって思う。ちょっと素直に自分を出せるようになってきたってことで(´∀`ฺ)

なんでこんなこと急に書いたかっていうと

なんだか昨日道を歩いていたらなんだか急にぼろぼろ泣けてきたから。なんでかわからないけれど、急にとてつもなくさびしい気持ちに襲われたのだ。

で、ちょっと座って考えてみたこと。そうそう、これでいいんだぁ(*≧∇≦*)☆彡 悲しいときは泣けばいいさ、そう言い聞かせたらちょっとほっとして落ち着いてまたやるべきことに戻っていけた。

なんだか不思議な気分な昼下がりだったなぁ。ふふふ(๑→‿๑)

|

« みんなに...いい予感(*≧∇≦*)☆彡 | トップページ | ピース(*≧∇≦*)☆彡 »

コメント

ハルちゃんへ
ハルちゃんて何もかも完璧で育った子じゃあないんだな~って実感。
親はどうしたって成績も気になるし、過干渉だって言われるくらい子供にかかわりすぎるんだけどね。
でも、それがいいとは限らないよ。だってこんなに素敵にハルちゃんは育っているんだもん♪
どんな人間にだっていろんな感情はあるから、泣きたい時に泣いったって良いじゃない!
それで次に笑えるエネルギーが沸いてくる時もあるよ(^^)v

投稿: マヤmama | 2007年1月21日 (日) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/4896136

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な昼下がり:

« みんなに...いい予感(*≧∇≦*)☆彡 | トップページ | ピース(*≧∇≦*)☆彡 »