« ついにやって来た(ノ∀`♥) | トップページ | 新学期♪ »

2007年1月 8日 (月)

奇抜が闊歩する♪

Photo_183

置いといたらなんでも知らずうちに売れてしまう、というような時代じゃないのが現代。

あるものは売れたらどっかぁんとそれこそすさまじい売り上げを記録するけれど、そうじゃないものはぜぇんぜん売れない状態。

それでもハル、野菜とかそういった「食」に関するものは、また別で必ず消費者がいるものだとちょと誤信していた。

ニンジンや大根。そういったものでさえ、消費者は「当たり前」では満足できなくなっているのが現状なんだということをちょっと小耳に挟んでしまった(_)

それで、最近では、奇抜なかたちの野菜君たちがちまたを闊歩し始めているという。早速、ハルはちょっと出向いて調べてみた。

ある、ある~!!デパ地下やスーパーでも結構そういったものがそろっているのだщ(゚Д゚щ)

表面が真っ黒で、ざらざらしていてかたちは大きなかぶのよう。でもそれが実は「黒丸」と呼ばれる大根だった!!

一見、見た目が悪く、不恰好で、どうかなぁと思う。でもそういったところに「ん??待てよぉ」と目をつける人。こういった人が今成功している。

とある和食レストランのオーナーさんがこの大根の黒丸に着目したのは、「照りが強い角煮を盛り付ければ映えるんじゃないのかな。」と言う理由から。

これがものすごい反響を呼んで、お客さんは食べる前に写メールをする人までいるほどの人気ぶりなんだというのだ。

他にも黒いトマトや茎が極細でとってもながぁいブロッコリーなどありとあらゆる新顔が市場には出回っている(→‿๑)

野菜嫌いの子供たち。あの赤いニンジンがいや!!みどりのピーマンがいや!!そういっている子供たちにちょっと面白半分で、なぁんだっっ??って見せて興味をひくことで嫌いを克服できるきっかけになるかもしれないな、なんてハルは思う。

え??そんな単純に克服できるの?そう思うけれどハイ!!子供ってほんっとうにちょっとしたことがきっかけで、一気に180度違った見かたしたりするようになちゃうものなんですよね♡→ܫ←♡♪

マグロの国際争奪戦が浮き彫りにしたこともあるように日本の「食」にも変化が訪れようとしているのだろうかなぁなんて思ってしまった。

今までの「当たり前」がもう通用しないこの時代。だからこそ、そこをどうやってわたっていくのか、それを考えるのは大変ではあるけれど、色々とまた面白いことなんじゃないのかなってハルは思う。

う~ん、久々自分の時間が出来たら世の中の出来事に目を向けてじっくりとそれについて自分で考えてみることができてとっても有意義な時間でしたぁ(*≧∇≦*)☆彡

写真→これは、その奇抜野菜くんのうちの大根、「黒丸」!!

イカ墨が人気になったようにこれも...(✿ฺ´∀`✿ฺ)

|

« ついにやって来た(ノ∀`♥) | トップページ | 新学期♪ »

コメント

ハルちゃん こんにちは
変わった大根だね~!!
これは中も黒いの??
味はどうなのかな~?
きっと白い大根よりも高いんだろうから、庶民で普通には買えないと思うけど、変わったものがあったら子供たちも喜ぶだろうね♫
少し前にも書いたけど、次女がコンテストでテンペを使った料理を作ったんだけど、1次通過して今月2次です^^
テンペっていう変わった食材を使ったのも良かったから?って思っています。
今度はお菓子のコンテストです。先日試作を載せましたが、これもちょっと変わったものを使いました。
色々な食材を使って作るのは楽しいですね♫

投稿: マヤmama | 2007年1月 8日 (月) 16時34分

マヤmamaさんへ

うわぁ!!すごい~!!おめえとうございまぁす♪

テンペは変わっているというかカビの産物であって発酵食品として貴重であるということだったり、とても健康にいいということもかかわっているのでしょうね。

あぁ...本当は市販のテンペじゃなくいちからハルが作ってあげたテンペを材料にしたらもっともっとおいしいのできるのに...ちょっと残念(>_<)

でも...うれしいな♪コンテストふぁいとですよぉ♪

投稿: ハル | 2007年1月 9日 (火) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/4843985

この記事へのトラックバック一覧です: 奇抜が闊歩する♪:

« ついにやって来た(ノ∀`♥) | トップページ | 新学期♪ »