« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月30日 (火)

楽しみ、楽しみ♪ふふふふ~♪

今日で大学の後期試験もおしまい。というわけで、ハルの試験監督のお仕事も終了!!これから大学生は4月まで2ヶ月間の長い春休みに入ります。

もちろん12年生の頃は何して遊ぼうか、どこに旅行に行こうか、そんあことばかりを考えていたけれどもう3、4年生も通り越して大学院生にまでなってしまったハルは今年の春休みどう過ごすかもう少し考えなければいけないかなって思っています(^-^;)

まずはいくら春休みになったとはいえ、塾の受験生たちを無事合格するまで見届けないとまだまだ春休み!!って感じはしないし、気が休まりませんが(>_<)

それをちゃあんと見届けたらしっかり色々考えなくちゃって思います。いつもは計画を立てたりせずに思いつきで行動してしまいがちですが少しはそういったことも考えてみようと思います。

体調を万全に整えること。そしてちゃんと実験を進めていって結果を残すこと。この長い休みを利用して色々考えているモノ書きをすること

与えられた時間は無駄にしちゃいけないけれどあんまり考えすぎても逆にそのプレッシャーで、すべて台無しにしてしまいかねない。そんなハルだから

まぁ~、こういう風な感じにできたらいいな!!出来るならばどんどん前へ!で、たまにはたれぱんだぁ~♪ってな感じでほどほどに!!ということにしておきましょう。はたからみたらそれでも「ハルちゃん動きすぎだよぉ!!」って呆れられてしまうほどらしいけれど、これでも自分なりにコントロールしているほうで、中学、高校のころなんてもっとむちゃいきやりたい放題だったもの()

う~ん、とにかく..色々ごちゃごちゃ考えないで、とにかくまずは今目先にあることをちゃんとこなしていかなくちゃ。まずはそうそう、ここでこうしてゆっくり色々考えていたら試験監督遅れちゃいますわぁヽ(・ω・*) まずはすでにきまっていることは確実にこなす!!

ということで、とにかく大学生の春休み前のラストの頑張りを見届けてきまぁす!!さてさて今日はどんな教授とお話できるのやら(๑→‿๑) 楽しみ、楽しみですね♪ふふふ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

どんどん...

絵を描くということ。それは小さい頃、ハルがとてもニガテだと思っていたこと。

幼稚園では女の子達はキラキラおめめのお姫様を上手に描いていたけれど、ハルにはどうしてもかけなかったし、どうやって描けばいいのかわからなかった。

今思えばどうして?なんて悩まなくってもそのこたえはすぐにわかるけれど♡→ܫ←♡♪単純にハルのおうちでは「マンガ」とうものが存在せず、またテレビを見るという習慣があまりなかったから、だから外部からそういったアニメなどに情報が入ってくることが少なかったからだろうと思う。

その頃は自分だけ描けないのはどうしてだろうなぁってちょっと悩んだりしていたような(^-^;)

でもそうしているうちにハルはハル独自のキャラクターを描くようになっていった。女の子、つまり人間の絵が描けないのであれば、そうでないものを描けばいい!!そう開きなおったらしい。

それがハルのエッセイや今ハルが子供たちのプリント類に描く「ハルちゃん」マスコットやその他諸々のキャラクターになっている。

塾の講師をしてから最初はぎこちない手つきで自分なりに工夫をしながら描いていた。するとそれが小学生、そして中学生、高校生にまで「かわいいね。」「もっと描いて」そういってもらえた。

これはハルとしてはとってもとっても意外なことだった。なにしろ自分ではニガテと思っていた「絵」に関して褒めてもらって気に入ってもらえたのだから。

なんだかうれしくなって、それからというもの躊躇することなく自分のそのときその場で思いついたものを描くようになった。

本当はやっぱり今でもキレイな少女マンガの人間を描くことが出来ることにちょっぴりまだ憧れをいだく。でもハルにはハルにしか描けない絵があって。人それぞれが得意分野が違うからこそいいんじゃないかぁっていう風にも思っている。

もし自分がすべて手に入れてしまったら向上する気持ちやうれしい、楽しいって思える気持ちがなくなってしまうもの。

何か欠けているからこそ目指すことができるんだ(*≧∇≦*)☆彡 ハルはまだまだ欠けとるところだらけだぁ()だからどんどん目指そう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

あっはっは~!!

昨日は土曜日で中学校受験の六年生を朝から晩までかわるがわる算数、理科、と担当し続けて1日が終わる日。21日の受験初日までほんとうにあとわずか。生徒たちも必死だからこっちも負けていられません。

最近のハルは誰が見ても元気そのものいつものハルハル~♪に変わりないはずですが、内部事情はちょいと違ってカリウム欠損がひどいので何時間かおきに投与してあげないとぐったりして脈がみだれてしまう。こまったもんですなぁ(^-^;)なのに!!ハルってば、そんな大事なお薬を~おうちに平気で忘れてしまう。いつもならいいとしても今日は1日塾の日っていう土曜日にかぎって~(_)

どうしましょ??これはこまったぁ!!でもまぁ、立ちっぱなしにならなければなんとかだいじょうぶだろう、ということで、社員さんにいって

「春野、ぴぃ~んち!!な時はいすを使ってもいいでしょうか。」とちょっとあせって聞く。

「え~?それ、だぁいじょうぶなんですかぁ??えぇ、いすいいっすよぉ。」

ん??そこで、普通は「ありがとうございます。」というところだがあはは!!こんな深刻っていうかまじめに考えないといけないときでさえ、ハルときたら

「ぷぷぷ。今のってぇぎゃ、ギャグですかぁ??」

「え?なんで、ですかぁ?」

「だっていすいいっす、って。あはははぁ!!」

「あ、あはははぁ!!気づきませんでしたよぉ。まったくもぉ。春野先生はぁ。損な子と言ってる場合じゃないですよぉ()

ふふふ(ิܫิ)ハルっていっつもそうなのだ。深刻そうな顔しなくちゃいけないようなときこそぜぇ~んぜん関係ないことに神経いっちゃう。

あ!!でも他人が深刻で悩んでいるときとかは全く違うけれど。むしろマイナス思考からプラス思考へかえてやれぇ!!って必死になっているかもしれません。

でもそうじゃない、自分のことでのそういった場面でどうしてもハルは全く関係のないことを考えてしまったりめちゃくちゃひょうきんなようなことを発したりしちゃうのだ。

あははははぁ!!って。なんでだろう??でもたぶんね、本当はパニックだし、ちょっぴりさびしくてこわいんだよね、うん。自分のことだからよぉくわかっています。

でもそんなときこそあっはっはぁ!!がいっちばんいいの♪その状況をどう乗り切るか。だったらそれ以上暗くなるよりかは明るく明るく考えないと!病は気からというけれど、病だけでなくピンチ状況なども気持ちで切り抜けられることもあると思うのです♪

いす、いっすよぉ~゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ ってなわけで、こんなおバカなハルハルなので、昨日はちゃんと乗り切れましたぁ♪

今朝はちゃんとお薬持ってさてさて受験生も待っているし、出かけねば~♪

あ!!だいじょうぶですよぉ!!ハル、こんなこといっても普段はかなりからだには気を使うようにしてますよぉ♪そんなわけでいってきまぁす(´∀`ฺ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

手足、口がリアルに動く...

昨日もやはり大学の定期試験の試験監督で朝早くから出かけた。そこでその科目の担当の先生によろしくお願いします、をいってそこからその試験監督がはじまる。

もちろん違う学科の科目の担当になることも少なくないので、ハルの知らない教授たちもたくさんいるはずだったのですが、ふたを開けてみると

「はじめまして。春野です。」「え??春野さん?ってあの~教授会で先生が推薦しとったあの本を書いたっていう子かぁ。」え??あ、ハイ、そうですよぉ(^-^;)ってことでたいていの教授らが名前をいうとすぐに反応してくださって(_)

しかもドクターさんたちも試験監督のお手伝いをしていたのですがその一人は

「あの~、人違いだったらすみません。えっと文化祭で講演会やってポスターが雑誌に載ってた人ですか。」と聞かれる。え??あ、ハイ!!それも~ハルだ、なぁ(^-^;)

というわけで、「はじめまして。」の自己紹介はその瞬間に「あ、これからもどうぞよろしくお願いします。」に変わってしまうのでした()

そして試験会場に到着するまでずっといろいろ話し込んでしまって、そのまんま試験開始になっても教授の勢いがとまらずぺらぺら話しかけられ、これは頑張ってる学生たちに迷惑なんじゃなろうかって心配しつつ話してしまいました。

それで最後には必ずといっていいほど「あららぁ、じゃあもう時間だから今度うちの研究室遊びおいでよぉ。キミさぁ、あれだよぉ、あの本はキミそのまんまだけどさぁ、実物のがいいよぉ。あっはっは!!」と言ってくださった。

というか、もしそこで「本のほうがいいねぇ、実物よりも!!」って言われてもハルこまっちゃうんですけど、ねぇ(゚Д゚?)ハルはいつもそのまんまなつもりで、むしろ繕ったことができないのですがそれでも何かしら実物のほうがいいのでしょうか、ねぇ。

リアルに手足や口が動くところかな()

みんなやっぱり実際にお会いするとイメージとかそういったものではなくてなんかうれしいというかいいなぁって思うような感覚的なものなのかもしれませんね♪

とにかくやはり何かをやってみるということはいいことですね。そこから自分の知らないところでもいろいろ動いていてそれをきっかけにまた新たな出会いや出来事が生まれていくんですよね(´∀`ฺ)アクションを起こしてみること、ちょっぴりでもいいから動いているということは大事だって再認識♪

さて、今年はまだ始まって一ヶ月ほどですがこの一年で元気もりもりで、少しでも多くの方と実物のハルハル、出会えたらいいなって思ってまぁす(*≧∇≦*)☆彡

もちろんいつも会っているかたたちには頑張ってもっと元気になっていっぱいわくわくをシェアできるようにしますよぉ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

そのとき、その場に存在するのは...

ここのところ朝は大学の定期試験の試験監督というお仕事があるために朝早くから学校に行ってます。そこで昨日久しぶりに大学院の友達の一人の男の子にばったり出会いました。

そこで、色々話す。かなり深い話もしてしまって立ったまんまで話し込んでしまいました。

そのとき思ったこと。大学の学部四年間はこのおんなじ校舎でおんなじように学び生活してきたとはいえ昨年の四月からは大学院生として新たにスタートで。試験を受けて合格した九月以降からなんとなくこのまま進学してしまっていいのだろうか、とか色々悩んでいたし、行くのを躊躇していたこともあったけれどやっぱりハルはここに来たのも間違っていなかったのかなぁって思ったのでした。

それはなぜでしょうか。もちろんそこで色々な知識を得たことも大きいのですが何よりもやっぱりそこ、その場にいなかったら出会えなかったすばらしい友達とめぐり逢えたということです。

彼もハルにとってとても大きな存在の一人です。ものすごく実験に対し熱心で遺伝子に関してはかなり専門的な知識を持っている。ハルみたいにオサボリ大学院生は知識も乏しく初歩的なことに関しても質問してしまうのにも関わらず彼はとても丁寧に教えてくれるし、いつもハルが忙しくしているからと言って体調なども気にかけてメールしてくれたり会うと必ず体調を伺ってくれたりするのです。

そんな大切な仲間たちにめぐり逢えたこと。これはハルのタカラモノのひとつです。

けれども、もちろん大学院だけではなく、塾講師のアルバイトでめぐり逢った講師仲間の先生たち、そして生徒たちも、コンビニで一緒に働いていて、いやそれ以上になんでも話せる家族のような仲間たちも、大学の学部で同じだった仲間たちも、高校や中学校で知り合った仲間たちも

すべてがそれぞれやっぱりハルが出会うべくして出会っているんだなぁって思うし、そこからそれぞれ得なければならなかったものをちゃあんと得ているんだろうなと思うのです。

そのときその場では「なんで自分がここに存在するんだろう。」なんて思ってしまうこともあるし、たいていはそのときはそういう風に思うことことのほうが多かったりもしますよね。でもきっと振り返ったとき「あれ、あのときあそこの場所に自分が一緒に存在していたこと。あれはあれで間違っていなかったなぁ。」そしてさらには「あそこにいてよかったんだぁ。」ってそう思えるものなのかもしれません。

「無理するなよぉ!!ってまぁ、ハルのことだから動いてないと逆に気が滅入っちゃうんだろうけどぉ、でしょ?」ってにこにこしながら別れ際そう言い残して去っていった彼の後姿をしばらく見送った後、ハルはそんなことを考えながらまた自分のやるべきことへと戻っていったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

今日は...いいぞぉ(*≧∇≦*)☆彡

ハイ、今日はちゃんと早起きできましたぁ!!パチパチパチ~゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ 

やっぱり朝起きるのどんなにつらくても時間に間に合うようにゆとりを持って行動できることは気持ちがいいなぁって実感です♪

朝はちょっと眠たいのでゆっくり歩いてまわりを見渡したい。そしてホットの飲み物をホッカイロがわりにしてそのぬくもりにひたりながらバスに乗ってだんだんと目覚めて行きたい。あ、まぁ、バスの中で二度寝、そして電車に乗り換えて三度寝なんてことも少なくはないにしても…(^-^;)

そうです!!やっぱりこのゆとりが最高です♪

そういえばこの時間帯ならばマクドナルドの朝マックにまだ間に合います。この前ゼミ室で話していたけれど、朝マックの時間帯って10時半までなのでもちろんサラリーマンOLさんの朝ごはんにはばっちりだろうけれど、どうも好きな時間に時間割を組み込んで、朝は寝ているっていう大学生たちにとってはそれを食べるチャンスがなかなかないのです(_)

なんだか最近マックグリドルなんていう面白いものも登場したみたいだし。それに久々あの昼間の時間帯のポテトではなくって朝だけの特別、ハッシュポテト!!あれを食べたいなっていう気もしてきました。

前までは「なんであれ、朝だけなんだろう?あのハッシュポテトだけ単品で1日中売ったら高校生たちが学校の帰りにかったりして売り上げもあがるだろうに。」なんてそんなことまで考えていたハル(^-^;)

でもそうじゃないんです。あれは「朝だけ限定」だからこそいいのかもしれません。ホットケーキもそうです(๑→‿๑) 朝だけの限定だから朝マックにありつけたときだけのしあわせなのです♪

だから大学生が朝マックに間に合いたいのならばそう!!早起きしてちゃんと規則正しい生活をすればいいんですよね(ิܫิ)

すぐに自分の思い通りにならないと「こうならないかな!!」と自分そのものではなく、その相手のほうをどうにかして動かしたいと考えてしまいがち。

でもそうではなくって自分がその相手のほうに合わせて変わればいいことなんですね♪

なぁんて色々考えていたらまた遅刻しちゃいますよぉ。それでは早起きした意味が何にもなくなってしまうのでこのへんでいってきまぁす゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ あ、朝マック買えるといいなぁ(๑→‿๑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月24日 (水)

ハル波乱バランバラン...それでも...

珍しく…寝坊してしまった。昨日もず~っと朝から点滴をしていたので(う~んと…実はちょっと体調が悪いといっていたのは…ちょっとではなく…不整脈になってしまって通院している状況だったりもするのです(^_^;)あはは…と言いたいが…さすがのハルもちょっとこればかりはそう笑い飛ばせない~。でもまあハルの性格だから何かしてるほうがいいので死なない程度に、ね、ということで。あ、そんなに心配しないでくださいね。そういうつもりでここに書いたわけではないので…。)で、まぁ、ちょっとかなりへろへろだったのは確かだけど…まさか?!時間はちゃんと守るはずのハルが…起きたときの明るさで一瞬にして寝過ごしてるなと確信したのだ。

6時に起きるはずがもう時計は8時をさしている。そう、今日から大学の後期の定期試験がはじまる。ハルにはその試験監督のお仕事が与えられているのだ。とりあえず飛び起き五分で着替えて猛ダッシュ。しんどいけどしかたない。ふらふらしながらもなんとかバスに乗り込み、ふ~。

自分にふりかかることならばそれば自業自得。でもそのことにより他人に多大な迷惑がかかるようであってはならない。ハルが遅刻したら学生たちみんなに迷惑がかかってしまうもの。冗談じゃない~。と思いつつもバスや電車をその一定以上のスピードに早めることも出来ず少し気持ちを落ち着かせた。

しゃあない、しゃあない。こうなってしまったんだからこれでいくしかない。問題はこのあとどうしていくか、だ。とりあえず学校に連絡して謝る。

そしてふと寝起きだったことを思い出し、身だしなみを整えないととあわてて鏡やらブラシを出して頑張る。う~ん。ハルは切羽詰まるとわけわからないくらい動揺してしまう。自分でそれがよ~くわかっているためいつも時間にはかなりゆとりを持って行動している。遅刻よりは早すぎのほうがまだいいと思うし。だからこそこんなハプニングが起こるとほんとにあせる。でもこんなときこそ冷静になろうと思い直せた。

と、いうよりかいつものハルならばむちゃいきに走ったりなんなりして無理矢理にでもなんとか間に合わせられる。でも体力を奪われたからだにはそれが不可能だった。それでも最後まであきらめちゃだめだと走りに走る。こんなにのろのろしか走れなくなった自分に腹が立ってなんだか涙が出てきたり。その涙をぬぐいながら走りに走る。ようやくついた。

有名なうちの学校の坂である地獄の生田坂がいつもより強烈すぎだったけれどなんとか登りきれた。
さあ、試験会場に向かわなくては。これが…どうにかこうにか間に合ったのだ。

やっぱり…どんなときでも最後まであきらめちゃだめだな、そこでだめだと思うのは勝手な自己判断にすぎないかもしれないもの。現にもう無理だとあきらめそうになりつつもともと時間にゆとりを持たせていたせいもありなんとか定刻に間に合ったわけで。

体調を崩したときこそ健康なことがいかに大切かを知ることができる。そしてハプニングが起きたときにこそ余裕、ゆとりを持っていつでも行動しなくてはいけないということを学ぶことができるような気がする。

あまりに自分の体力を過信し、むちゃくちゃしすぎてきたハルにとってのちょっとした神様からの天罰なのかもしれない。悔しいけれど歯がゆいけれどそう思って素直に受け止めよう。やっとちょっと落ち着いたのでこれを書けました。

あ!!そうそう!!そうだ!!今から出版社で打ち合わせでした。いっそげぇ~!!
よぉし!!負けないぞぉおお!!弱虫な自分とんでけ~!!れっつごぉごぉ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

もうひとりのハルへ

ハルの塾のかわいい生徒らの中には数人ハルが存在する。この今これを書いているハルは名字が春野だからハルだけれど、子供たちはみな名前にハルがつくのでそう呼ぶ。

中でもハルのあのエッセイ「モウスグ春ノデス!」の中での登場人物の一人であるハルちゃん先生とのダブルハルハルコンビである「ハルちゃん。」彼女との付き合いはもう2年を過ぎたことになる。

とっても人懐っこくてその弟もやっぱりあのエッセイに登場するほど二人ともハルにとってかわいくってかわいくってしかたない二人だ(→‿๑)

ハルちゃんといえばそう!!ハルハル語録の「なぁるファロメオ、ジュリアー!!」(←ご存知でない方への解説なるほどぉ!!と納得する際にハルちゃんちの車のひとつであるアルファロメオ社のジュリアという車から文字ってこう叫ぶことにしているのです(๑→‿๑) )、そして「さぁいやしっっ」(←最悪だし!!をこういうのだそうです。彼女が教えてくれたのですが小学校ではこういうんだそうです())など、ハルに新たなボキャブラリーを提供してくれた子です♪

昨日、授業がすべて終了したあたりで、ちょっと疲れて歩いていたらふらっと事務のかたが寄ってきてハルに小さな紙切れを差し出します。

なんだろ??って不思議に思っていると

「はるかちゃんと言う子からこれ、ハルちゃん先生へって預かったんですよね。」

え??はるか??はるかはぁ

「すみません。なにはるかちゃんですかねぇ??はるかはぁ三人いるですよぉ(^-^;)

「え??そうなんですかぁ?ごめんなさい。まだ慣れてないので知らなかったです。」そうそう、最近新しく入ってこられたかたなのでそこまでわからなかっただろうな。よし、とりあえずいくらおなじはるかだとしてもそれぞれ個性があるから文面ですぐわかるだろうからあけてみよう!!そう思いなおした。

開封!!おぉ!!「ハルちゃん先生へ ○○ちゃんはなんで今日きてないんだろー??あはは。

」ってこれはいったいどのはるかだろう??やっぱりわかりかねる(_) と思っていたのもつかの間次の行にきてうっっうわぁあ!!きたぁ!!きましたぁ(๑→‿๑)

「あのね、○○先生から△△と××の宿題だされちゃったんだよぉ。さ~いやしっっ!!」

あ!!ハルちゃんだぁ()あのはるかだぁああ(ิܫิ)これですぅぐわかってしまいました。

それから普段は先生と生徒という立場でどうしても算数を教えることばかりになりがちですがこの手紙にはなんでもないような普段のこととかそういったことが書かれていました。

それが逆にとってもうれしくってなんだか疲れが一瞬にして吹っ飛んでいきましたぁ。

ハルの大好きなハルちゃん。たまぁにハルのブログに遊びに来てくれてコメントを残すときは必ず「もう一人のハル」って残していってくれます。

お手紙ははじめてもらったのですがきっと最近ちょっと元気がなかったハルをしんぱいしてくれていたのかもしれません。それにしても..にくい演出です(๑→‿๑) ついさっきまで自習していたし、ハルとお話もしていたのにちょっと目を放した隙にもう彼女は帰っていってしまっていてそしてそっと事務のかたにこれを置いていったわけです。

そんな彼女がさらにかわいいなって思いました(´∀`ฺ)

もう一人のハルちゃんへ

昨日はどうもありがとう。いっつもはるかは先生が本当につらいとき、でもそういえずにまだふんばらないと、授業しないといけないときなぜだかそれが伝わってしまうのかわからないけれど、ナイスなタイミングで飴やキャラメルをそっと手渡してくれたりするよね。あの一粒、はるかにとってはなんてことない一粒なのかもしれないけれどハルちゃん先生にとっては本当にパワーのでる魔法の一粒なんだ(ิܫิ)どうもありがとう!!いつもはてれくさくってなかなかいえないけれどとってもとっても感謝しています。

受験生でもあるハルちゃんへ 最後までハルちゃん先生も全力でサポートします。一緒に乗り切ろうね!!

| | コメント (1) | トラックバック (5)

2007年1月22日 (月)

ホンモノじゃ...ないのぉヽ(・ω・*)ノ

モンブランが大好きなハルはあのデコレートされた黄色っぽいクリームはみんなれっきとした栗なんだって信じてた。けれどあるときちょっと小耳に挟んでしまった。

あまりに安いのとか黄色をしているのはあれは実はサツマイモの裏ごしを使っているのだってことを。

うん、それでもおいしかったらそれでいいなって思う。けれどなんとなくちょっとショックなのも事実だった。

で、今回はと言うと昨日たまたまわさびチューブを買おうとしていたらいきなり前に現れたおじちゃん。わわっっ!!なんだろなぁ??ってちょっとびっくりしていたら

「おねえちゃん、これってさ、ホンモノの本わさびじゃねぇの知ってるかぁ?」って言われた。

えぇ??うう~ん

「たしかに本わさびってあそこにあったけれど、一本1万円とかするんですよね。それと比べたらこのチューブは100円切ってるのもあるくらいですものね。やっぱりなんか違うんですかねぇ。わさびの質とか?」

って言ってみた(^-^;)そしたら

「あまいなぁ。そんなもんじゃないんだよぉ。モノ自体が違うんだとさ。このチューブにはわさびは使われてないって聞いたぞ。」

ってんじゃこれは何を使って作っているって言うんだろう。で、おじちゃんにすかさず聞いて見る。と

「おねえちゃん、そりゃ、あれはわさび博士じゃねえんだからよぉ、わかんねぇよ、そこまでは。なぁ??」だってぇ(^-^;)

「あ、はい。そうですよねぇ。じゃあ、ちょっと調べてみようかなぁ。でも貴重な情報をありがとうございましたぁ(๑→‿๑)

って言ってハルはそのおじちゃんと別れた。そして急いで調べてみた。

ふむふむ。確かにわさびチューブの材料には残念なことにわさびは全く使用されていなかったのだ(>_<)ではいったい何であのチューブを作っているかといえば

実はワサビダイコンといってわさびとは全く関係のないお野菜が使用されているのであった。

ワサビダイコンは育てやすく値段も安い(1kgあたりでは本わさび1万円に対しワサビダイコンは2千円程度)とあって、ずっと紛わさぴにはワサビダイコンの粉末が使用きれてきたというのだ。


また巷に出回っているチューブ入り生わさぴも、CMでは本わさびをそのまま使っているような表現となっているけれど、実際は原料のほとんとが北海道産のワサビダイコン。香りと色付けのほとんどが添加物によるものなので、味も香も本わさびとは全く別物なのだそう。

そっかぁ。わさび好きのハルとしてはちょっと残念だぁ(^-^;)

別に今まで「だまされてたぁ!!くやしい!!」っていう腹立たしい気持ちがする、というのではなくて逆にホンモノ食べたことないんだぁ。じゃあホンモノのわさびってどんなんだろう??きっとすごい新鮮でもっともっと好きになっちゃうかもぉ!!ってなんだかわくわくしてしまうのだ(´∀`ฺ)

あ!!そういえばハル、別にわさびだけのために買い物にいったんじゃないのに、わさびチューブも買わず、もちろんその他のお買い物もすべて放り出して帰ってきて調べちゃってたことに気づき

あっちゃ~ヽ(・ω・*)

ま、でも面白いことを知ることができたし、あの級にとびだしてきたわさびおじちゃん(←って勝手に命名させてもらいましたよぉ、おじちゃん゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ )にも感謝かな♪

まぁ日曜日の午後だからこそ出来たことってことで

それからまたゆったりとお買い物パート2に行き、今度こそはちゃんと目的のものたちをゲット!!あ!!いつかは本わさびをちゃんと食べられる日を夢見つつちょっとフンパツしていつもの小さなチューブではなくマヨネーズくらいのおっきなチューブを買ってみたハルだったのでしたぁ()

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

仲間♪

ちょっと体調が優れない日々がここのところ続いていた。昨日はいつもならばとっても朝から、いや前の晩からわくわくしちゃうようなそんな日だった。

ハルの信頼する出版社のあの編集長との打ち合わせ&パワーランチの日だった。でも前日ちょっと点滴を受けたりしていたし、心とからだがふらふらしている状態だった。

でも...どうしても行きたくてハルはだいじょうぶ、だいじょうぶ!!と自分に言い聞かせて出かけてしまった。

そうしたらやっぱりどこか抜けているんだろうな(^-^;)お約束の時間は11時だったのにもかかわらず自分では11時半って思い込んでいたり

お話している最中も自分が何を言っているのかちょっとよくわからなかったりヽ(・ω・*) こりゃ、マズイぞぉって思いつつもそのまんまなにやらしゃべってしまって

編集長はあまり口には出さなかったけれどもとっても心配そうな顔表情だった。

編集長と早めに別れたと、やっぱりハルは申し訳なかったなって思ってとても罪悪感にさいなまれた。編集長もお仕事だ。遊びではない。なのに相手がこころここにあらず、のような状態で打ち合わせに来られてもちゃんとしたお仕事にならず困ってしまうだろう。そう思ったら謝りたくなった。

いつもならばPCのメールかケータイのメールで送るけれど昨日はそんな余裕すらなかった。電話してみた。

編集長は「いいよ。今度会うときには仲間を安心させるようであってね。」というようなことをおっしゃってくれた。

仲間。そう。編集長はハルのことをちゃんと仲間としてみてくださっている。チームプレーではたとえ一人でも勝手な行動をしていたりかけていたりしたらその全てがガタガタと崩れていってしまう。それとおんなじ。みんなで協力していいものを作っていくにはみんなが万全でなければならない。一緒の仲間を不安にさせるようであってはいけないのだ。

ハルは昨日は「やだなぁ。」とか「サボりたいな。」とか色々弱音を吐いてしまった。そんなハルいもいつもとかわらずにこにこ笑顔であたたかく見守ってくださった編集長。そんな編集長の気持ちを考えるとちょっと胸が痛んだ。

でもそんなすてきなかたとご一緒させていただいているのだ。せっかくアドバイスしてくださったことは次に必ず活かそう!!ってそう誓った。

次回は来週の水曜日♪ハルの本の計画も動き出しそう♪

自分がわくわくしていないのに人にわくわくをシェアすることなんてできっこない。自分がキラキラ輝いていないのに人にキラキラをシェアすることなんてできっこない。

うん!!水曜日お会いするときはホットな飲み物を一緒に飲みながら仲間たちをホッとさせられるようでありたいな(´∀`ฺ)そう思う。

さぁ!!今日もこれから1日、元気にいくぞぉ!!ふぁ~~いやぁああっっ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

これにき~めたっっ!!

Photo_185

紙、はさみ、のり。小学生の頃の工作を思い出すとなんだか無性に何かを作りたくなってしまう。

ホームセンターにいったりすると、48色色鉛筆やクーピー、絵の具などに交えて折り紙や紙ねんどもある(→‿๑)

ねんど。こねこね。こねながら、う~ん、何をつくろうかなぁ。なぁんて考えているうちにちょっずつではあるけれどもじわりじわりと乾燥という魔の手が差し迫ってきていてハルはいつも考えているうちに乾いてしまったりしていたっけ(^-^;)

普通は、画用紙にちゃんと構成を練って案をかためてからねんどの封を切ってそして作り始めるのだけれど、ハルの場合は違ったのだ。

「そんなのつまんなぁい!!だって作っているうちにだんだんと思いついていってそれでかたにになっていくんだもん!!」みんなが必死にデッサンしている手前、あえて口には出さなかったけれど、こころの中で口をとがらせてそんな風に言っていたなぁ()

って、そんなことを思い出していたらその場にしゃがみこんでしまって回想していた自分に気づく(^-^;)

その横には「あぶらねんど」と書かれているものが!!ふふふ(๑→‿๑) これこれ!!これならばハルみたいな無鉄砲に封を切ってしまう子にもぴったり♪乾燥と言う名の魔の手が差し迫ることなんてないし、いっくらでもこねこねして作ってはまた崩してこねこねして作って、が繰り返しできるのだもの。

そしてその隣には「ねんどへら」の数々。えぇ??こんなにあるんだぁって驚かされるほどにたくさんの種類のしかも赤、黄、青、緑と色とりどりのへらがそこには並んでいた。

ハルのときなんて白いへらが多くても二、三種類あったらいいほうだったけどなぁ。こんなにいろんなのあったら集めたくなってしまうよぉ(ิܫิ)って思ってしまった。

そしてまた気づいたら手にはねんどやら折り紙やらへらやらいっぱい持っている(^-^;)

はははぁ!!こりゃ、小学生の頃ならば間違いなく「ひとつにしなさい。」って言われるなぁ。そう思ったらひとつひとつまたもとにあった場所に戻していった。

買おうと思えば買えた。けれどなんか小学校のころの思い出のまんまにしておきたかったから。あえてそうした。あれほしいなぁ。けどこれもほしいなぁ。って思いながらその中から選び出すたったひとつはとにかく大切にできるような気がするし、自分で選びぬいたのだから何か特別な思いがするもの(ิܫิ)

迷ったあげく、ハルはあぶらねんどを買った。これなら思い立ったときにいつでも遊べるもの♪

ふふふ(๑→‿๑) こんなことしてたまぁにハルちゃん先生が無心になって遊んじゃっているだなんてどの小学生が想像するだろうか。きっとそれを知ったら「ハルちゃんせんせ~い。ウケルよぉ~!!」って笑い飛ばされちゃうかもなぁ(๑→‿๑) あはは!!でも、それでいいやぁ。遊びの感覚って大事だもの、ねぇ♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

Re;

わさびにしそ、生姜。小さい頃あまりすきじゃなかった薬味があるときから急に大好きになって。カリカリ梅、すこんぶ。そんなもの全く口にしなかったのにこれまたあるときからかなりはまってしまって。

そんな最近、たまたまお買い物途中で牛乳を見つけたら手にとってみたくなった。

ハルは前はすごく牛乳好きで、大学では「春野=炭酸」になってしまっているけれどそれまでは「春野=牛乳」で来ていたほどだったのだ(๑→‿๑) で、牛乳は毎日1リットルは飲んでいたのにこれは逆にあるときを境に全くと言っていいほど飲まなくなってしまった。もちろんシチューとか他のものはいっているものは摂取はしているけれど。

牛乳。ハルが小さい頃、父さんはたしか日曜日の朝ごはん、パンを食べるときに一緒に飲んでいたっけなぁ。そして必ずあたためていたなぁ(*≧∇≦*)☆彡 

おとなになると牛乳飲むとおなかくだしてしまう人が一気に増える。それにはちゃんと理由がある。牛乳の中にある乳糖を分解する能力が子供の頃は十分に備わっているのだけれどおとなになるにつれ減って乳糖不耐症っていうのになってしまってその乳糖を分解することができずにおなかをくだしてしまうのだ。

お父さんもそうで、だから冷たいのは飲めなかった。でもこのあったかぁいのはだいじょうぶらしく、いっつもすきで飲んでいた(´∀`ฺ)

でもその頃は「冷たいののほうがおいしいにきまってるよぉ!!」って決め付けてあっためようとは思っても見なかった。

でも最近は昔すきじゃなかったものにはまる傾向がある。ってことでそう!!このお買い物のとき突然「あ!!あのホットミルクやってみようかなぁ」なぁんて思ったのだ♡→ܫ←♡♪

おうちに帰ってすぐにやってみた。

レンジでチン!!ってやって取り出すと上には膜が出来ていてほわぁんとあまぁいにおい。なんだかこのにおいだけでももうはまりそうだってそう思っちゃった(๑→‿๑)

飲んでみた。きっと昔なら、ミロを溶かしてもっと甘くしたいよぉとか思っただろうけれど今はそうは思わない。うん!!いいなぁ。この自然なミルクの甘みがぁ(´∀`ฺ)

ふふふ。やっぱりおいしいぞぉ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ 

小さい頃だめだったもの案外今になってもう一度トライするとあなたもはまってしまうかもしれませんよぉ♪ふふふ~(*≧∇≦*)☆彡 

とりあえず、ハルハル、ここんとこホットミルクにはまりんぐ~♪なのでしたぁ♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

ちょっとだけ...

今年になってちょっと考えかたを変えてみようと思ったこと。それは逃げない、ということ。

ハルはちょっと体調が悪かったりしてもそこで具合悪いよ~(>_<)っていって病院にすぐに飛んでいったりすることこそ、弱い自分に負けてるじゃなかろうか、なんて思ってしまって頑なに病院にいったりお薬を飲んだりしなかった。

逆に周りのお友達がちょっとでも体調を崩せば自分が変われるものならばいくらでも変わろうとか早く病院にいきなよ、だなんて自分とは正反対のことを言っていたりもした。

でもそうじゃなくってね。そのときに逆にそのときその場で自分の中の叫びを無視したりすることこそがそこから逃げているんじゃないのかなってそう思った。

そう思ったらまずは実行!!それで、休んだり、病院にもちゃんと行ってみたりするようになった。前までは「ハルは病人なんかじゃないよ。強いんだからぁ!!」なぁんて言ってたのに(^-^;)

で、行ってみたら、精神的にもなんとなく落ち着いた。そうかぁ。体調って言うのは、肉体的なものと精神的なものとがやっぱり常に一体になっているものなんだなぁってそこで改めて実感させられた。

どんなに体力があったって精神的に病んでいたらそれは元気!!とは言えない。そして逆にどんなに精神的に強くたってやっぱり体力がなくなったら元気に生活できない。

このどっちかだけで乗り切ることもあるところまでは可能で。それではたからみたらとっても元気そうに見えたりする。でもそれこそが「から」元気に過ぎないんだなって思った。

からだとこころとどっちもが連動した100点満点の元気!!でいたい(*≧∇≦*)☆彡

実は黙っていたけれど小学生の頃からこの23歳までずっと続く病気があったりもする。今までなんとか気合でそれも乗り越えてきたけれど、せっかくこういう風な気持ちになったのがチャンスだと思って、思い切って医学博士である父に言ってみたところなかなか予約がとれない病院の予約をとってくれた。

これはやっぱりあるチャンスなのかもしれない。もっともっと今以上にわくわくしたハルハルワールドをこれからどんどん広げていきたいから

だから逃げない(´∀`ฺ)ちょっとだけ勇気を出してみた!!

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007年1月16日 (火)

晴れの特異日♪

今日はもう9割ほど「よし!!朝起きたら晴れだよね!!」って、そう確信して起きてきた。

え??なんでまた?お天気予報で90パーセントの確率で晴れでしょう!なんて言ってたとか?って思いますよね?いえいえ、そうではないんです。

お天気予報は、まぁ、こういっては失礼ですけれどほどほどに聞いています。外れたからといってそんなことで一喜一憂して、もちろん喜ぶのはいいのですが、憂鬱な気分になるのは朝からはちょっとなので(^-^;)

では、いったい何かと言うと今日は「晴れの特異日」っていう日なのです♪ずぅっと記録されている統計でとにかく116日って晴れなんだそうです(*≧∇≦*)☆彡

ハルは今日が統計的に晴れが多いってそれを算出するために誰が始めたかわからないけれど、途中でだれかにバトンタッチされながらもずぅっとそういったことを記録し続けてそれを世に発表することがすばらしいなってそっちに感激してしまいますが(^-^;)

一瞬の何かによって算出しているものではなく、とにかくそのバックには長年にわたる記録という説得力のあるものが存在するのでなんか信用してしまうのです(*≧∇≦*)☆彡

で、今日起きてみたらやぁっぱり晴れですねぇ..+’(∀◕ฺ)..+* すごい!!おそるべし~!!晴れの特異日♪

でもちょっとこんなことも!!

これがもし、仮に雨でも降ったとしたらそれはそれでちょっとした小ネタになって面白いかもなぁ、なんてね。そんなこともかんがえちゃったハルハルなのでしたぁ(*≧∇≦*)☆彡

というわけで、晴れでも「やっぱりなぁ!!」ってうれしい、そして雨が降っても「おぉ??珍しいじゃない!!」って驚きとちょっぴりのいたずらごころっていうかなんかわくわく感をくれる。

そんな「晴れの特異日」ってすばらしい~(´∀`ฺ)って朝からなんかハイテンションになってます。

う~ん、でもやっぱり晴れの特異日だし~、今日も晴れて~うれしいぞぉ!!さぁて、いってきまぁす゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

その2倍も3倍も(*≧∇≦*)☆彡

昨日はおとといの夜がものすごく遅い帰宅になってしまったのにも関わらず朝の七時には出て行かなくちゃいけない用時が入っていた。

せっかくの唯一のお休みの日曜日だというのにとちょっと憂鬱ぎみに出かけたのがいけなかったかな(^-^;)

電車を乗り継ぎ二時間ほどかけて行ったのにちょっと手違いでそれはなしになってしまったのだ(^-^;)その予定は朝から夕方まであったはずだったので、なんだかぽっかり穴があいたようなそんな気分になって放心状態に陥っていたような

あ~あ!!なぁにやってんだろう??こんな朝っぱらからさぁ。こんなんだったらまだまだぐっすり寝ていられたのにぃ~(>_<)とそんな風にも思わずにはいられなかった。

でもそんなことを言っていてもしかたがない。とりあえず引き返そう。と、もと来た道をとぼとぼとまた戻り始めた。さっき乗ってきたばかりの電車にまた乗る。日曜の朝。通勤のサラリーマンがいないとこんなにすいているんだ、なんて思いながら席に座る。あ!!反対側の窓に映った自分の顔。それがなんとも悲しそうなそんな顔をしていることにびっくりする。

そして、はっとして、こんなんじゃいけないなぁ!!って思い直した。そう!!たしかにこのまんま帰ってきたらなんだか無駄だった、意味なかった、あ~あ!!で終わり。でもそうだ!!そんなときは自分で、また別の何かを見つけてみたらいいじゃないか!!

せっかく空いた時間。自分が持てるはずがなかった自由な時間が舞い降りてきたのだ(๑→‿๑)

そう思ったらなんだかわくわくしてきた。途中で下車して前から買いたかったものを買った。いろんなものをじぃっと見て楽しんだ。

これだけでも朝早くおきて遠くまで出てきたことに意味がなかったとは思わなかった。でもさらに道で売っているグラム入りのお菓子を見つけた。普段だったらたたぁってすごいいきおいで走って通りすぎるかもしれないような小さな店舗。でも今日は時間にゆとりがあるので、とじっくりひとつずつそのカラフルなお菓子を眺めてそしてこれ!!って思ったものを買った。

さらに次の乗り換えのときに外人さんの家族に遭遇した。行きたい場所までの行き方を教えて欲しいと言われた。普段ならば時間もないだろうから口頭でたぁっと説明するだろう。でも時間いゆとりがあったから丁寧に紙に書いて説明した。

Oh!!Thank you!」ととてもにこにこしてうれしそうにしながら立ち去っていった。なんだかハルも自分に向かってココロの中で「Good job!!」って叫んじゃった♡→ܫ←♡♪ふふふ♪なんかいい気分になっていた。

そしてその後も色々しながら、それでもお昼過ぎに戻ってきてそしてなんとなくとろぉんとあたたかくて眠くなってそしてお昼寝をしてみた。普段ならまずありえないな(*≧∇≦*)☆彡 とってもとってもしあわせな気分だった。

始まりは最悪!!だったかもしれない。でもそれでもそこからは自分しだいでどんな風にももっていける。

その最悪だった2倍も、3倍も。いやいや際限なくどんどんいい方向に持っていくことは可能なのだ(´∀`ฺ)

自分自身の1日。そして毎日なんだもの(´∀`ฺ)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月14日 (日)

我慢すること(>_<)

ちょっとおなかすいたなぁって思ったらもう最後!!急におなかすいてきてもう何か食べずにはいられなくなってしまう(^-^;)

自分では粘り強きとか根気がある、だなんて思っていたけれど、どうしても空腹には勝てな~い()

小さい頃、よくおばあちゃんと二人でおなかすいたねって言ったとき何か近くにあるお菓子を食べようってことになってもおばあちゃんはまず最初に「まりちゃん食べなさい」ってすすめてくれてそして一緒に食べ始めるのだけれどぱくぱく食べちゃうハルを見て「もっと食べなさい」って自分の食べる手を休めて自分のを差し出す。

本当はおばあちゃんだってすごくおなかすいてるだろし、おばあちゃんの大好物のあんこのお菓子だったのに。

どうしてそんなことができちゃうんだろうってとっても不思議に思ってた。どうして?って聞いたらおばあちゃんは

「戦争中はね、みんな<欲しがりません勝つまでは!>で過ごしてきてるからね、だからちょっとやそっとのことは辛抱できるようになっているのよ。」ってそう言ってた。

ハルなんて朝起きて朝ごはん食べないで急いで用時に向かっただけでもうエネルギー切れでだめぇ(>_<)ってへたってしまうほどなのに。そうか戦時中はそんな状態が朝だけ、なんてそんな短時間でなく1日、2日、いや何日も何ヶ月も続いたわけだ。

そんな考えただけでも頭が痛くなってしまう(-_-) 戦争体験者ではないハルにとって想像するしかできないけれどそれでも相当ショックを受けているのだから体験者は本当に過酷で壮絶な日々を強いられていたに違いないなって思う。

そんな時代に育ったおばあちゃんたちだから手足はとても細いし一番成長期に栄養がいってなかったから血管なんかが弱かったりするみたいだ。

現代っ子のハルたちはとても丈夫なからだのつくりをしている。なのにそんなおばあちゃんたちよりもとっても弱かったりする。肉体的にも精神的にも。

贅沢できるからこそのことなのかもしれないけれどなんだかちょっと情けないような気もしてならないヽ(・ω・*) 

こんなに恵まれているのだから。もっともっとたくましく、のびのび、イキイキと生活していける世の中にしなければ!!

せっかく与えられたよい環境を存分に活かしきれてないところに問題があるんだなぁ。

なかなかそう簡単にうまくいかないのが現実かもしれないけれど、少しは前向きにそういうことも考えてみたいなってそう思う。

中学校まではアルバイトもできなくってちょっと欲しいものがあってもなんとか自分でコントロールして我慢していたのに。いまじゃ、自分で稼げるのをいいことにちょっと欲しいって思ったら何が何でも買わなくちゃって買ってしまったり(^-^;)

昨日、あまりにも我慢強くない自分にそんなことを感じて色々とまた考えていた。我慢するということ、それが最近できない。それが原因で弱虫になっていることも多いような気がした。

もう少し我慢すること、自分をコントロールすることが出来るように….なるぞぉ♡→ܫ←♡♪

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年1月13日 (土)

ピース(*≧∇≦*)☆彡

top_04.jpgtop_04.jpg

ピース(*≧∇≦*)☆彡 といっても写真ではないです。今日はあのたばこの「Peace」がJT(日本たばこ産業)からはじめて発売された日なのです♪

1946年で、その当時は「高級たばこ」として売り出したらしく、10本入りで7円で、他のものが34円だったの対して高くて、しかも日曜かもしくは祝日に一人一箱まで、という制限があったそう。

そんな制限、今じゃ考えられないなぁ(ิܫิ)今と違って生産が追いつかなかったのかもしれないけれど、高級でなかなか頻繁に買えなかったのかなぁ。色々と想像してしまう。

制限がかかった品物というとなんか特別な存在であって、今で言うと「限定品」とかみたいで、そうなるとどうしても欲しくなってしまう。

もしかしたらそういった消費者の心理もうまくついたものだったのかもしれないなぁなんていうことまでも考えてみた♡→ܫ←♡♪

それが今となっては当たり前のように買えてしまって価値が下がってしまった。

どんなものでも価値が下がり需要が増すということは価格が下がって買い求めやすくなるっていうことなのだけどでも、なんかちょっと高くても「限定品」は「限定品」であり続けて欲しいなぁっていうちょっと複雑な気持ちがある。

特別!!そのわくわく感といったらないから..+’(∀◕ฺ)..+*

プレゼントをもらってうわぁ、なんだろう!!って包みを開けるそのときと同じようなわくわくを持つことが出来ることは本当にステキだと思うから(´∀`ฺ)

ちなみにPeaceっていうと「平和」って言う意味で。写真を撮るときに「ピースサイン!!」をするのも「平和だよぉ!!」って言う意味でやっているのだって小さい頃知らずにやっていた。

たばこは色々今、問題にはなっているけれども当時人々に「ピース!!」と言わせちゃうほどのわくわくを提供していたのかなって思うとちょっとなんかうれしくなってしまう。

どんなに時代は変わろうともわくわくすることはいっぱいいっぱいであってほしいな(*≧∇≦*)☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

不思議な昼下がり

小さい頃から「マリちゃんは放っておいたってなんだって一人でできちゃうから。」そういわれ続けてきたものだから干渉されなかった。

これは、他の子達からみたらものすごいうらやましかったみたいだ。

授業参観に執拗に来ない。こちらが頼んで「明日あるからお願いだから来てね!!手

あげて発表するから!!」なんて頼み込んでも

「あらそうなのぉ?明日そうねぇ、じゃあ行けたらね。」なんて感じだったのだから(^-^;)

成績表も同じ。「ねぇ、ねぇ見てよぉ。」って言っても、「はい、はい。じゃあこれね。よろしくねぇ。」って手渡されたのははんこ。これ押して持っていきなさいよぉってことらしい。う~ん、ハル、そういうことじゃあないんだけどなぁ。見て欲しいんだよねぇ(>_<)

それをお友達にいうと「信じられないよ。そんなのうそだぁ!!」ってなかなか信じてもらえなかった。それはそうだろう。みんなひったくるようにして「成績表見せなさい。」って言われるって言ってたから

だから知らず知らずのうちになんでも自分のことは自分でする。他人に頼ってはいけないって思うようになってしまっていた。

どんなに他人を助けることはあっても自分は頼らない、そう思ってきた。

でも最近ちょとずつ大人になってきてそういう考えもなくなってくると他人がちょっとしてくれたことい対してでももううれしくってうれしくってハルはその気持ちをストレートに表現するだけなのに、それは周りから見たら「え??なんでこれだけのことでそんな過剰に反応して喜ぶの?」と。

だってうれしいのだ。自分に何かをしてくれるって(*≧∇≦*)☆彡 

逆にちょっとした冷たさがこころにぐさぁって刺さることもある。これまた周りから見たら「え??そんなこと気にしなくていいよ。きっと相手はそんなん忘れてるよぉ。あはは!!」なんてちょっとあきれられたり(^-^;)

感情のコントロールに関しては小さい頃のほうが見事におとなでそして今頃どんどん赤ちゃん返りしているような

でもこれはこれでいいのかなぁって思う。ちょっと素直に自分を出せるようになってきたってことで(´∀`ฺ)

なんでこんなこと急に書いたかっていうと

なんだか昨日道を歩いていたらなんだか急にぼろぼろ泣けてきたから。なんでかわからないけれど、急にとてつもなくさびしい気持ちに襲われたのだ。

で、ちょっと座って考えてみたこと。そうそう、これでいいんだぁ(*≧∇≦*)☆彡 悲しいときは泣けばいいさ、そう言い聞かせたらちょっとほっとして落ち着いてまたやるべきことに戻っていけた。

なんだか不思議な気分な昼下がりだったなぁ。ふふふ(๑→‿๑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

みんなに...いい予感(*≧∇≦*)☆彡

最近、受験生の入試が今の時期だということを書いてきたけれど、それに伴ってさまざまメーカーが受験グッズをあのテこのテで手を替え品を替え勝負に挑んでいるのを目の当たりにする。

前まではそこまですごくなくって昔からあるキットカット。それが「きっと勝つ」とかけて売れる!!というくらいだったけれど数年前からカールが「試験にうカール!!」とか色々頭ひねってきてるなぁ!!って感心していたと思ったら

なんと今年はすごい!!あるカップヌードルの会社では「試験にうカレー味」っていうカレーうどん作ってみたり、あのロッテのトッポはTOPPA(突破)って最後、商品名まで変わっとるやないかぁあ!!って突っ込まれそうなものも。そしてジュースではいよかん味が人気♪「試験に受かるいい予感→いよかん!!」らしい(*≧∇≦*)☆彡

一瞬、ん??って考えてから、あぁ!!って納得するようなものもたくさん(^-^;)

いやぁ受験生も合格するのに必死だけれど、メーカーたちもここぞとばかりに売り上げ商戦に余念がないといった感じで、必死ですね(^-^;)

受験生としてみればわらをもすがる思い。だからちょっと楽しいそういったものがあったら一瞬だけでもふっと気持ちが和らいでいいかもしれない。それでいてメーカーにとっても売り上げになるから。

うん!!これぞまさに自分に利益♪相手にも利益♪Win-Winの法則です♪

自分たちばかりじゃなくって相手にもグッド!!そういった商品ならばハルも子供たちにちょっとだけプレゼントしちゃおうかなって気持ちになります。

過熱しすぎたらいけませんが。そこで、早速、買って見ましたぁ!!

あの子供たちに第人気のソフトキャンディのぷっちょなんですがハルが買ったのは試験のお供ぷっちょと言うことで「成績あっぷっちょ♪」です(´∀`ฺ)

胃をキリキリさせるほどに緊張してしまった状態ではいってほしくない。かといってこういったものをハルがあげたばっかりにそっちばかりに気をとられすぎたらい大変ヽ(・ω・*) 中愚生くらいならそんな心配ないけれど小学生には細心の注意!!

というわけで「試験の当日ってね、なんだかちょっとやっぱり心細くなるものなんだよね。だからねこれはハルちゃん先生のかわり。どうしてもさびしくて心細くなったら取り出してね。」ってそう言いました。ふふふ(๑→‿๑) そんなこと言っても普段ならそっこうで中身開けちゃうのですが、受験を目前に控えた子供たちはちょっと違うのです。

それはハル本人がそうだったから♡→ܫ←♡♪なんとあぁくちょっとばかりよい子に言われたことをきかなくっちゃ、なんてそんな気持ちになっちゃうんですよね。

だからきっと大丈夫!!そう信じることにしましょう♪

みんなにいい予感゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

PS.中学生第一弾埼玉受験組。受けたその日にもう夜にはネットで、結果が出ちゃってました。見事合格♪にしてもなんかネットは本当に便利だなぁ(^-^;)これから続々試験到来!!全力でサポートしなくちゃ(*≧∇≦*)☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月 9日 (火)

新学期♪

子供たちの冬休みが昨日で終わりましたぁ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ ということで、塾の冬期講習も終わり♪小学生から上は浪人生まで朝早くから夜遅くまで本当によく頑張っていました。

「明日から学校だね。なんかちょっとうれしいんじゃないの?」思わずハルはある小学生にそう声をかけてしまった。だって…12月の終わりに学校の終業式があってすぐ次の日からクリスマスもお正月も返上で朝起きたらすぐ塾へ向かいそして夜塾から帰ればすぐに寝る、っていうのをここまで繰り返してきたんです。

もちろん勝負はこれからだから気を抜いてしまってはこまるのですが少しくらい朝起きてぼぉっとして、そして学校までの登校の途中の道のりを友達と話しながら楽しそうに過ごす時間もあっていいよぉ!!って思ったからです(´∀`ฺ)

ハルですらストレスに感じて逃げ出したいようなそんな気分になる日々。それを毎日支えてくれていたのは他の誰でもなく彼ら子供たちだったのです。

先生にしかられて泣きべそかいても、テレビがみたくっても、少しくらいおなかが減ってもそれに耐えましたね(*≧∇≦*)☆彡

きっとこの冬でこの子達はまたひとまわりもふたまわりも成長したに違いないなってそう思います。

とととそうそう、ハルだってうかうかしていられませんよぉ。明日からは後期の講義がスタートします!!

ハルだってまだ大学院生なのでしたぁ(ิܫิ)

子供たちに負けないように、また学生と、物書きとそして塾の講師と。みっつをこなしていかなくっちゃ♪

一月居ぬ、二月逃げる、三月去る。 といってこの時期は飛ぶように過ぎていくのだ、とわたしたちの先人たちが書き記しています。

その通り、毎年、この時期はあっという間に過ぎ去りますね。でもそういう時期だからこそ、日々をどう過ごすかでかなりの差が出てきる気がします♪

またこの節目の時期に気合いを入れなおして、いっくぞぉε=ε=ε=( _)┘シュタシュタシュタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

奇抜が闊歩する♪

Photo_183

置いといたらなんでも知らずうちに売れてしまう、というような時代じゃないのが現代。

あるものは売れたらどっかぁんとそれこそすさまじい売り上げを記録するけれど、そうじゃないものはぜぇんぜん売れない状態。

それでもハル、野菜とかそういった「食」に関するものは、また別で必ず消費者がいるものだとちょと誤信していた。

ニンジンや大根。そういったものでさえ、消費者は「当たり前」では満足できなくなっているのが現状なんだということをちょっと小耳に挟んでしまった(_)

それで、最近では、奇抜なかたちの野菜君たちがちまたを闊歩し始めているという。早速、ハルはちょっと出向いて調べてみた。

ある、ある~!!デパ地下やスーパーでも結構そういったものがそろっているのだщ(゚Д゚щ)

表面が真っ黒で、ざらざらしていてかたちは大きなかぶのよう。でもそれが実は「黒丸」と呼ばれる大根だった!!

一見、見た目が悪く、不恰好で、どうかなぁと思う。でもそういったところに「ん??待てよぉ」と目をつける人。こういった人が今成功している。

とある和食レストランのオーナーさんがこの大根の黒丸に着目したのは、「照りが強い角煮を盛り付ければ映えるんじゃないのかな。」と言う理由から。

これがものすごい反響を呼んで、お客さんは食べる前に写メールをする人までいるほどの人気ぶりなんだというのだ。

他にも黒いトマトや茎が極細でとってもながぁいブロッコリーなどありとあらゆる新顔が市場には出回っている(→‿๑)

野菜嫌いの子供たち。あの赤いニンジンがいや!!みどりのピーマンがいや!!そういっている子供たちにちょっと面白半分で、なぁんだっっ??って見せて興味をひくことで嫌いを克服できるきっかけになるかもしれないな、なんてハルは思う。

え??そんな単純に克服できるの?そう思うけれどハイ!!子供ってほんっとうにちょっとしたことがきっかけで、一気に180度違った見かたしたりするようになちゃうものなんですよね♡→ܫ←♡♪

マグロの国際争奪戦が浮き彫りにしたこともあるように日本の「食」にも変化が訪れようとしているのだろうかなぁなんて思ってしまった。

今までの「当たり前」がもう通用しないこの時代。だからこそ、そこをどうやってわたっていくのか、それを考えるのは大変ではあるけれど、色々とまた面白いことなんじゃないのかなってハルは思う。

う~ん、久々自分の時間が出来たら世の中の出来事に目を向けてじっくりとそれについて自分で考えてみることができてとっても有意義な時間でしたぁ(*≧∇≦*)☆彡

写真→これは、その奇抜野菜くんのうちの大根、「黒丸」!!

イカ墨が人気になったようにこれも...(✿ฺ´∀`✿ฺ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

ついにやって来た(ノ∀`♥)

昨日、塾が終わってもう遅くなった11時過ぎ。土曜日は一週間分の買出しに寄る日なので、スーパーに買い物に行く。

野菜、きのこ類、たまごまで、値段があまりに高沸していることにびぃっくりヽ(・ω・*)

きのここれ、いつもなら90円ちょいで購入できるのに…150円もするのぉ??大根もレタスも実に三倍近い値段に跳ね上がっているのだ(>_<)

たっかいなぁ。なんでかなぁ。で、ちょっぴり元気をなくしていたらあぁあ!!

そうかぁ。ついに、ついに!!この時期到来かぁ!!

そうなんですよね。この時期あたりから出回り始めるあれ!!ネームプレートにおっきく書かかれた文字!!

その文字とは春野菜~。.:*・゜从n^ヮ^)η゚・*:..

なぁんかねぇ、ハル自分の名字呼ばれちゃっているような気がしてしょうがないんですよねぇ()

春野~~!!ってね(๑→‿๑)

小さい頃に母や父に連れられていったスーパーではじめて目の当たりにしたときのあのなんともいえない妙な気分。なんかちょっとうれしいような。でもそんなことで喜ぶなんてちょっとへんなような。でもやっぱり自分みたいで照れくさいような(_)

あの感覚がまた一瞬にしてよみがえって

そうそう、今日、17日は春の七草粥の日だったなぁって思い出しました(→‿) 春の七草と言われている、セリ科の芹、アブラナ科のナズナ(ペンペン草)、キク科の母子草(ははこぐさ)、ナデシコ科の繁縷(はこべ)、キク科の小鬼田平子(こおにたびらこ)、それにアブラナ科の蕪(かぶ)に大根♪これらを刻んで入れた七草粥を作って、万病を除くおまじないとされてきたそうです♪

あの、ハルの大好きな清少納言の枕草子の中にも正月最初の子の日に野原に出て若菜を摘む風習があったことが描かれていて、「七日の若菜を人の六日にもて騒ぎ……」と出てきます。

最初は呪術的な意味合いが強かったけれど、そればかりでなく、おせち料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあるというわけで伝統となったそうです(´∀`ฺ)

まだまだこれから寒さが厳しくなりますがわたしたちの先人はそんな冬にも負けずにその後に控えるぽかぽかほんわか春を心待ちにしていたんだなぁってなんとなくその頃の人たちの心情を勝手に想像して楽しんでしまいましたぁ!!

七草すべてゲットはなかなか困難かもしれないけれどかぶや大根、ナズナあたりはゲットできたら今日はちょっと作ってみようかなぁ、なんて思ったり♡→ܫ←♡♪

ちょっとばかりお休みをいただけたので、ね゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年1月 6日 (土)

中くらいの...

お正月もだんだん終わりに近づき街にまたもとのように人が溢れかえっています。

あぁ、そうだぁ。もうこうなってくると出来ませんなぁ(_) 今年もやらずじまいになってしまいましたがいつかやりたい!!それは...

だぁれもいない一直線に通じる通りを端から端まで猛烈ダッシュすること(→‿)

新年明けましておめでとう~!!って風と、空と、その他の諸々と一体になってその喜びを共有するのです!!

そんなん、そういった場所いっぱいあるし、究極、北海道とかいったらもういいっていうほど広がっているよぉ!!と言われればそうなのですが、でもそうじゃないのです。普段はごみごみしているのにもかかわらず、そのときだけ閑散とした空気の流れるその空間!!それがいいのです。ちょっとわがままですが♡→ܫ←♡♪

う~ん、でもさすがに通りっていうのは自分の所有物ではないので、他のかたたちにご迷惑をおかけすることにもなりかねませんねぇ(^-^;)じゃあ、せめて~、おうちの長廊下を端から端まで雑巾がけダッシュ10往復!!で、心地よい汗をかこう!!

あぁヽ(・ω・*) だぁめだっっ!!その前にその長廊下のあるサザエさんのようなおうちがハルにはないんだったぁ(^-^;)だめじゃん()

よぉし!!将来は目指せ!!サザエさんのような平屋♪ふふふ(๑→‿๑) でもそんなことになったらハルはきっとうれしすぎて、元旦だけにおさまらず、毎日その雑巾がけが日課になってしまいそうです()

そうか!!通りじゃなくって長廊下ならばハルの大好きなお習字も道具を広げたいだけ広げてお外を見ながら出来ちゃうじゃないかぁ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ 

外には獅子おどしをからぁん!!もしくは水琴窟(すいきんくつ)ってご存知ですか?

「手水鉢」(ちょうずばち)からあふれた水が水滴となって落ちていく際に共鳴音を響かせる仕掛けになっているのですが、江戸時代から始まったもので、自然浸透の排水枡の発展型庭で使った水を排水する際に、はじく音を楽しむ為のちょっとしたものなのです(ノ∀`)

洞窟の中で水溜りに地下水の雫が落ちる時の音もピン!ピン!とどこでいても聴ける音ですが、「水琴窟」の音はまたひと味違って、これが夏なんかは涼しげで、やさしい音なのですよぉ♬♪♫ ♬♪♫ 

そういったものを置いて和を楽しみたいですねぇ♪

ってあらら。今日はそのハルの猛烈ダッシュっていう小さな夢について語ろうかと思っていたのにいつのまにやら長廊下ゲット!!とちょっとばかりおっきな夢になってしまいました。こういうのは、小さいとおっきいの真ん中あたりかな(^-^;)だから中くらいなハル夢♪ってことにしておこうかな♪

なんて一瞬ですがこうやって現実から離れて未来を明るく想像してみると朝からなんだかいい気分♪朝出かけるときちょっとしんどいなぁって思ったらそう!!足はもちろん仕事場に向かわせつつ脳だけはちょっと楽しいことを想像して向かってみたら案外うきうきで行けちゃうかもしれませんね。

あ~、まぁ、その途中妄想によってにやにやしていたりして周りの人にちょっと怪訝な顔されちゃうかな。でも、まぁそれくらいいいじゃあないですかぁ!!はははっっ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ 


 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

自分のできる範囲内で♪

今年はもう大晦日も元旦も働いているしちょっと暇がないから年賀状はって自分の中で妥協していたけれど、う~んでもやっぱり時間は作るもの!!で毎年もらっている小学校からの先生だったり

親戚には書かなくっちゃってバスの移動中などに頑張って書いてみましたぁ(ノ∀`)

塾の生徒には毎日会っているからいっかぁ!!って思ったけれどふとこれまたバスの中で思い直す。

いや、待てよ。毎日あっているからこそ、特に受験生にはなんかここで一発アクセントをつける意味でもいつもと違ってこうやって年の初めにカードを渡しておきたいな、そんな風に思った。

いちおうちゃんと用意だけはかばんの中にしておいてあった。年賀状は買いにいけなかったけれどいつも用意しているポストカードがあるのだ(*≧∇≦*)☆彡 

これに、一枚、一枚まずは受験生から。

ここはやっぱりあのハルハル語録から!!

「できるカモとできないカモ 同じカモならやってみよう!!

これ、解けるのかなでもなんか難しそう。解けないかなぁ

そう思ったらとにかく解いてみること。もしかしたら案外、とっても簡単に解けちゃったりするかも!!だったらやってみなくっちゃ損、損(→‿)

この時期を制するものは受験を制す!!」と急いで書き書き

おっと!!最近、たまたまある一人の小学生に書いたハルのちょいイラスト「プリンちゃん。」なんだか知らないうちにみんなの人気ものちゃんになっています。やるなぁ、ハルハルプリンちゃん(๑→‿๑) この上に「しあわせ、たぁ~ップリン♪」の文字を躍らせれば完成!!

そして数分の休憩時間を利用してちょこちょこ手渡していきましたぁ。

元旦からはじめてここ数日で驚いたことに、特に小学生が過剰なまでに反応してくれたこと。たった一枚の手書きのポストカードだというのに、「ハルちゃん先生、どのおまもりよりもパワーありそうだよ!!どうもありがとう!!」って言って、日々持ってくる連絡帳の横ポケットにみえるようにちゃんとはさんである。肌身離さず、と言う感じ(ノ∀`)

ハルが小さい頃なんてそんな年賀状なんてきてあたりまえ~くらいにしか思っていなかったけれど、最近は電子メールが主流な時代だから逆にこういった手書きがこころに届いちゃったりするんだろうか♡→ܫ←♡♪

ハルとしてはたいしたことしてないし、ほんのちょっとの気持ちでしたことなのだけれどもそのことに対してびっくりするほど喜んでもらって

今年はいっかぁ!!って妥協せずに、ほんのちょっと自分のできる範囲で頑張ってやってみたこと。それは間違いじゃなく、やってよかったんだぁって思えてうれしかった(๑→‿๑)

自分のできる範囲内ならば、ちょっとでもやろうって思ったらやってみようというこれからの心がけにもつなげられたかな゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

さて中学校受験も埼玉県内は1月10日より始まり、都内も2月前には。本当の本当に追い込み期なので、懸命にサポートしてきたいと思いまぁす!!ではいってきまぁす♬♪♫ ♬♪♫

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

あかし☆

昨日の朝。バス停でバスを待つ。う~ん、どうもまだ三が日だからかバスが少なくって。結構待たないとだめみたい。でもちょっと朝はぼぉっとしていたくて、子供たちの予習もしようかと思ったけれどしばし突っ立っていた。そうしたらそこへはらりほろり

一枚の落ち葉(→‿๑) なんだかおはよう!!寒いけど今日も朝から頑張るだ!!いってらっしゃい!!そういっているかのように感じてしまって、なんだかうれしくなってしまった(*≧∇≦*)☆彡

そしてその落ち葉をうまくキャッチする。いつもならあまりじぃっとは見ない葉っぱ。でもなんだか昨日はじぃっと見てしまった。

葉っぱの葉脈。網状脈だぁ。昨日も塾で中学校受験生の理科をいっぱい教えて植物で出てきたなぁ。

わたしたちにおおまかに「おとこ」と「おんな」と言う風に見分けがつくように、ちゃあんと植物の葉っぱだって単に「葉っぱ」というひとつのくくりじゃなくもう少し分類できる。葉っぱだとそれがこの「葉脈」。これが平行のきれいなすじになっているもの、例えば笹の葉とか。そういったものは「単子葉類」といって、将来、本葉にあるまえの「子葉」というのが一枚のもの、つまり「単」子葉のものってわかる。

一方で葉脈が網状でごちゃごちゃしているもの、例えばさくらとか。そういったものは「双子葉類」といってその「子葉」が二枚のものってわかる。

人間のようにおしゃべりしなくってもちゃあんとそれぞれ生物は自分であることを目印として外に知らせているだなぁってなんだか当たり前といったら当たり前だけど改めて実感(ノ∀`)

自己主張ばかりもよくないけれど、自分が自分であることをちゃんと忘れずにいることって大事だなぁ。

自分が生きている。そしてこの世に生きた証。みんな生物はそれを何らかのかたちでちゃんと残していくんだろうな。

ハルはどんなかたちで残していくのだろうか

あ!!なんだか急にひらめきましたぁ!!絵本が描きたくなりました。よしっっ!!思い立ったらすぐに。でも今からハルちゃん先生なのでとりあえずアイディアをハルハルメモ帳にざっと!!

ふふふ(๑→‿๑) やっぱりハルは本を書き続けてそこにも生きた証を残していくのかもしれないなぁ。

では今日も元気にいってきまぁす゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ 帰りには子供たちにたくさんあってもうアイディアで溢れ帰っているかもしれないな。そうしたら夜は一気にかきあげよう!!

今からその時間を楽しみにしておこうっと。ふふふ(*≧∇≦*)☆彡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

お正月だからこそ考えた(ノ∀`♥)

物事にはすべてちゃあんと最初はすべて意味があって成り立っている。途中でその意味あいが変わってしまったりしてしまうことは多々あるけれど。

お正月のおせち料理。これって冷たいしなんとなぁく味付けが濃いものやあまぁいものに偏っているなというのも実はちゃあんと意味があって。昔は普段三度三度料理を主婦が作っていたからお正月の三が日くらいはお休みさせてあげて何も作らないようにしてあげよう!!ってことで塩や砂糖で煮こんで保存のきくように、そしてあたためなくても食べられるようにということで前もって作っておいて三が日に食べるっていうのが習慣になったようだ。

でも最近ではコンビニも年中無休24時間営業だし無理に冷たいおせちを毎日食べ続ける必要もなくなってきましたねぇ。

一日から張り切って営業中!!なんて書いてあって朝早くからお店開けてあるところもいっぱいあるし。

みぃんなせかせか働いていますねぇ(^-^;)

もちろん時代は変わっていくもので、ずぅっと昔と同じようにすべての事柄をそのままにしておく、というのはその時代の流れにそぐわないし逆に不便になってしまうでしょう。

でもやぁっぱりハルは温故知新を大事にしたいですね(ノ∀`) 古き良きこと。それはちゃんと残しておきたい。であってさらにそこに新しい息吹を吹き込んでさらいよくしていけばいい♡→ܫ←♡♪

おせちも全てぬしてしまうのではなく、そしてあの「もぉいくつねると~♪」のあの歌にあるようにコマ回しや追羽根つきも。がんがんみんなでやらなくってもいいけれど、小学校とか近所の公民館とかで、ちょちょっとこういうものもあるよ、くらいはやって後世に受け継いでいきたいな♪

そこから世代を越えた交流なんかも深まって街づくりやその他色々いい方向に発展していくかもしれないし(๑→‿๑)

あ!!そうかぁやってほしいなぁ。じゃなくって!!そう思ったらハルが実行すればいいのかぁ(*≧∇≦*)☆彡

受身はやめたのでしたぁ!!じゃあ、ちょっと色々考えてみようかなぁ。一人じゃ出来ないかもしれないけれど発案は出来るし協力してもらってみんなでならいいものを作って残していけるかな(ノ∀`)

お正月だからこそ考えられた新たな発想♪ことしもいっぱいアイディア浮かばせて色々やるぞぉ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

自由人♪

自由人だぁ~い゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ って今日はにこにこしながら先ほど遅く起きましたぁ!!おはようございまぁす!!あ、もうおそようさん♪ですかね(^-^;)

自由人。それはハルにとって「時間」。この拘束なく好きなように時間を自分で使うことができること。

どうしても日々時間という拘束を受けてしまうので(^-^;)むしろそれがあるからこそ、日々の生活がメリハリついていいっていう風にも考えなくてはいけないのですが

それでもたまには、ねぇ(´∀`ฺ)

冬休みは今日だけが本当に1日中自由人な日。大晦日も元旦も働いてしまったハルにとって唯一のお休みの日です~゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ 

あえて携帯のアラームはすべて解除し、時計は持たずこれからふらぁっとお外へお出かけしようと思います♪

今年はどんな年にしよう。目標を考えました。いっつもアバウトにこうしたいな。ああしたいな。それで終わってしまうハル。だからこそ、今年は例えばですが

お正月中に御餅をたくさん食べる!!→三が日中に御餅を30個合計食べる!!といった具合にアバウトではなく具体的な数値まで入れて目標を立てるぞ!!というわけです。

あ~~!!みなさん勘違いしないでくださいね。上記の例はあくまで「例」でありますからね。

ん?案外それもひとつのハルちゃんの中での目標だったりしない?とかひそひそ言っているのが聞こえてきますが()さすがに、ねぇ()

う~んでもやっぱりハルは昔からすごぉおくおおざっぱなのに、妙に目標とかを決めたらなんとしてでもそれを達成しなくちゃいけない、みたいななんかこう自分で自分を拘束してしまって苦しくなってしまうことがよくあるので

やぁっぱり、やぁめたっっ!!って思いました。

具体的でなくても最低これだけは!!を決めましたぁあ!!これは今年に限らずですが

やっぱりこれ、これですね(๑→‿๑)

今までやってきたことで、自分がいいと思ってきたこと、それはそのまま持続させていこう!!そして今までやってきたことで、自分がちょっとこれはなぁって思うことでまだ改善できていないことは、すべてとはいかなくても、少しずつでも問題解決の方法を自分で考えていって改善の方向へ持っていこう!!

さらに自分に新たに入ってくること。これに関してはいいことも悪いことも多々あるだろうけれど

全て、自分の糧になるぞぉって思ってマイナスには考えるのだけはやめよう!!とにかく前向きにとらえられる自分でいよう!!

うん!!これだけは最低自分の中で今年も常に掲げていたいなと思いますよぉ。

そうそう!!明日からはまた時間の拘束を受ける生活に戻ってしまいますがそんな中だってこんな楽しみ方があるんですよぉ!!これね、ハルのエッセイの中にも出てきたのですがゾロメのこと!!

時計見ることが多いからっていうのもあるのですがハルはよく14:14とか15:15とか0:00とかゾロメに遭遇することが多いのです。それはね、いぶちゃんが教えてくれたようにそのとき自分に何かパワーのようなものがみなぎっている証拠なんだそうです。

そう考えたらむふふぅ♪よぉし!!いっちょがんばったるわぁあ!!ってなんだか元気もりもりになってしまう気がするのですよぉ!!

つまり何を言いたいかというと、そんな拘束を受けてしまっていやだなぁって思う「時間」を知らせる時計でさえもこんなすてきなことを運んでくれるものでもあるのだぁあ!!ってことなのです♡→ܫ←♡♪

いいことや自分にとって快適な環境ではそれを存分に楽しめばいい。でも、いつもいつもそういう風にばかりいかない世の中だから

だったらちょっと疲れる環境でもそこで自分なりにこういったちょびハッピーを見つければかなり気持ちが変わってきて楽しくいられるものです♪

ふふふ♪ってなわけで今から今日はなぁんにも時間気にせず好きぃに歩き回って「快適」な時間を存分に楽しんでこようと思いまぁす゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ 

ではでは

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »