« きっと、これも... | トップページ | 1,2,3... »

2006年12月 2日 (土)

寒くってもほっかほかで~いきまっしょぉおい(✿ฺ´∀`✿ฺ)

Photo_174 Photo_173

最近は夜遅くなって帰ってくると本当にさむ~いヽ(・ω・*) だからハルは夜ごはんには毎晩お野菜たぁ~っぷりのスープ系のものを作っています。

今は特にかぶや白菜がとっても格安なのでたっくさん使っちゃいます。(ここのところ、ニュースでの報道のように野菜のあまりすぎが原因で悲しいことにもなってしまっていますがあれは消費者と生産者との循環効率の意味でもやむをえないことも事実で、農学を学ぶハルとしてはこれから色々考えることがまた増えそうです(^-^;))

幼稚園のときに毎月、キンダーブックっていって、まぁ、大人の週刊誌みたなものの幼稚園バージョンが配られていて、そのなかでは、「旬のお野菜、くだもの」なんて季節ごとに写真で紹介されていたりしたのでなんだか物知りになっちゃったような気がするのでハルはその絵本がだいすきでした(´∀`ฺ)

最近では「旬のお野菜」なんて言っても一年中どんなお野菜でもたいていスーパーで手に入ってしまうので、「冬はやっぱり○○だねぇ。」ってくだものはみかんとかそういう風になんとなくは言えてもお野菜はなかなか言えませんね(^-^;)

でもスーパーに行くと、旬を迎えたほとんどの野菜は、収穫量が増えるためだと思うのですが、価格もグンとお手頃になっているのです。つまり、通常より価格の下がったものを選別して手に入れれば、それが旬である可能性が高い!っていう指標になりますよね。しかも旬の野菜は、味わい・栄養価ともにアップ。安くて味はもちろんカラダにもおいしい、となると嬉しいことずくめですよね(→‿๑)
 旬の野菜は、その季節に合わせてそれぞれに働きが異なるのも特長なんですよね♪

トマト、きゅうりなどが代表的な夏野菜は、水分が多く生で食べるものが多めですが、これは水分補給にもなるので、暑い夏にちゃんとマッチしているのです。

一方、根菜類が増えてくる冬野菜は、寒さやカゼに効果的な作用があるんですよね♪

ハルは、かぶ、白菜、おねぎをよく使うのですがなんとこれらすべて今の時期の「旬」のお野菜だったのです♪他には今の時期だとほうれんそうや、ごぼう、大根がそれにあたります。

それぞれに栄養素が微妙にちがうのですが、うれしいのはからだを芯から温めてくれること、そして消化を助けてくれることが共通だということなんです(ノ∀`)

さむ~い時期は特にそれだけでいらいらしてしまったり、体調を崩してしまったりして、せっかく頑張ろうってやる気を阻害されかねませんよね。でもねそれじゃあ、つまらないじゃないですかぁヽ(・ω・*)

だからあったか~いものを食べてほくほくあったまって、そんな寒さやそれに伴ういらないものは、はねかえしちゃって自分のペースを崩さずに元気もりもりで、行きたいですよね(´∀`ฺ)

クリームシチューにしたり、ポトフにしたり、トマトチャウダーにしたり、色々工夫していっぱいほくほくしちゃうのです(ノ∀`)

からだがぬくぬくだと自然とこころも和んで笑顔になれちゃうから不思議♪からだに栄養を与えるってことはこころに栄養を与えるってことなのかもしれませんね♪

そんなわけで、今日も朝からとっても寒いですがハルちゃん先生やってきまぁす!!みんなと笑顔で今日も一日ファイトだぞぉ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

|

« きっと、これも... | トップページ | 1,2,3... »

コメント

ハルちゃん、こんにちは。

旬って道理にかなってるんだよねー、冬は根っこ野菜がおいしい季節で大地の力をいっぱいいただきます♪ってことらしい。

沢山の野菜をばーっていれてコトコト煮るとおいしいよねー。

バルちゃんの日記読んでたら野菜スープ作りたくなったな、今夜のメニューに加えよう、サンキュー(*^_^*)

投稿: ゆるるん | 2006年12月 2日 (土) 15時24分

ゆるるんさんへ

旬のものを旬の時期に食べるってことにはちゃあんと意味があるってことですよね゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

ふふふ♪ゆるるんさんはどんなスープになったのでしょうか(✿ฺ´∀`✿ฺ)

投稿: ハル | 2006年12月 3日 (日) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/4394926

この記事へのトラックバック一覧です: 寒くってもほっかほかで~いきまっしょぉおい(✿ฺ´∀`✿ฺ):

« きっと、これも... | トップページ | 1,2,3... »