« 6の...い、イェ~イ(*≧∇≦*)☆彡 | トップページ | るんるんで~、いきまっしょぉい!! »

2006年10月 1日 (日)

じょうろじゃなくて...

昨日は、一週間の中でいっちばん超~ハードな日。朝は8時に出てそれから夜12時過ぎまで帰って来れない日。

いっつもそうなんだけれど、昨日は、さらに、ちょっと前から、教えている塾で言われていた「中学受験過去問研究会議が8時からあるから、ハルちゃんも出てね。」といわれていた。えぇ??で、出たいけどぉハルは確かに、今年もまた中学校受験生をはじめ、大学受験生までをたくさん見ている。でも、その一人ひとりが、性格が違って、志望校も違って。だからおんなじようには決して指導してはならない。だからこそ、ハルなんかよりももっともっと受験に携わってきたプロの先生たちにそのノウハウを学ばないといけないっていうことはわかっている。

ハルの教え方は、モチベーションアップやメンタル面を最重視している。その点に関しては、自分でも自信を持ってやってきている。でも今年は、さらにそれにプラス、「受験生」に対して、「受からせる」ためのノウハウを身につけないといけないんだぁって強く思うようになった。

メンタル面でのフォローは確かにもっとも重要。だけど子供たちは、「受かる」ために塾にきているんだものだったら、それを全面的にバックアップしてあげなくちゃ。

ということで、子供たちも苦しいだろうけれど、90分の一つずつの授業にその生徒に合わせて、必ず、準備をする。

で、8時ってじゃあ、おうちを7時過ぎに出なくちゃなのぉおヽ(・ω・*) もう、一週間めいいっぱいやってきて土曜日の朝は、たった5分であっても長く寝ていたいよぉおっていうのが本音だった。でもそこで甘えちゃったらだめだ。みんな必死だし。ハルだって負けるものかぁ!!って気合いで、塾へ行く。ふぅ。なんとか7時50分くらいに到着。でもあ、れれぇ??開いてなくない??開いてないのだヽ(・ω・*) 

なんで??なんでなんだろ??もう8時になってしまうよぉ。今日は、さすがに朝早いから人数集まらないだろうから、ってなしになったの?いやぁ昨日の夜10時過ぎまでそんなん言ってなかったしなぁ

で、しかたないので、しゃがんで、ハルちゃんプリントを作成していた。ハルちゃん参考書を早く、仕上げたくって。今まではその子のために、しか作ったことなかったから、参考書にするとなると、抜けている課程もあって、そこの部分も作らなくちゃなのだ。で、すこぉししたら、チーフ講師が現れた。

「おはよう!!あれ?ハルちゃん、早いねぇ。」

「あのぉ過去問勉強会は??」

「え??やるよぉ。」るんるん、と鼻歌を歌いながら鍵を開けるチーフ。ほっとするハル。なぁんだ、今からやるのかぁ。ってことは時計を見ると8時半。半からになったのかぁって思って席について準備し始める。でも..やっぱりおかしい!!他にだぁれもこないのだ。

「ねぇ、だれも来ませんねぇ。」って思わずいうと、

「まだ、早いもんねぇ。」って平然とおっしゃるので、

「え??過去問のお勉強会はぁ??」というと、そこで、チーフ、初めて笑い出す。爆笑だ。

「え?何なに?ハルちゃんもしかして朝の8時からとか思ったんじゃないでしょうね?」

えぇ?違うんですかぁ?」

「はははははぁ!!夜だよぉ!!夜のは・ち・じぃ~!!」

うっそぉおおヽ(・ω・*) ひ、ひどいよぉお。いえいえさっすがハルハルです(^-^;)いっつもこんなんですからぁ()

その後室長とかも登場。あっという間に「今日も朝から春野はやっちゃったよ」ニュースは瞬く間に広まってゆく。

「いやぁ、ハルちゃん先生、やる気満々、すてきですぅ!!」とか笑いながら言われる。

「あと1時間は寝てられたのにね。もっとやつれるよぉ。」なんて口々に言ってくれる(^-^;)

でもいいんですよぉ!!、前までのハルだったらあぁあ、またドジやってもうたぁ。無駄な時間過ごしちゃったぁ(_) ってへこんでた。

でも最近はそうじゃないものぉ!!これもこれも必然なのだぁ(´∀`ฺ)きっと今日は、早く来て、色々準備すべきだったから、そして少しでもハルちゃん参考書を進めるためだったから、だから早起きしてここに来たんだ。ってそう思うことが出来た。

夜8時は、ハルはまだまだ授業中。だからそっちは出席できない。ふんだりけったりじゃぁあとも思った。でもそれはきっとその時間の生徒に求められているのであって、その時間は、そっちを精一杯こなす時間なんだなぁって思うことに。

そう考えたら、マイナスなんて本当になくなっちゃう。すべてプラスに変えられちゃうなぁって。こうなると、無敵だぁって゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ そういう風に思えるまでには、なっかなか時間かかってしまったし、まだ100パーセントそういう風には思えないし、これからもそれは難しいだろうけれどこれも、塾をやって学んだことなのかなぁって思った。

最初は、芽をいっぱいもった子供たちという「植物」にお水やりをする「じょうろ」の役割だって思ってた。けれど今はそうじゃないなぁって思った。じょうろじゃなくってハル自身も「芽」をいっぱい持った植物♪

で、一緒に成長していくんだぁって゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡ これからの時期、体調を崩す子、いらいらしてしまう子。い~っぱい。でもじょうろの視点、上からの視点ではなくておなじ植物、という視点からいつも接することができるようでありたいなぁって考えさせられた一日でしたぁ。

PS.そうそう。昨日は、運動会のところが多かったみたいで、8時からの授業の生徒が欠席に。ということで、ハルは念願の()…夜の~8時の過去問のお勉強会に出してもらえることに。「よかったなぁ、ハルちゃん。」って言われて、またまた爆笑されるハル。

もぉ!!って思ったけれどうん、まじめに、正直に。プラスに考えてこつこつやっているといい風はいっぱい入ってくるものだ。いっぱいお勉強してきて、11時過ぎ、もうへろへろで、そして、今日は、こぉんな時間までたれぱんだみたく寝ちゃってたけれど..気分は爽快(´∀`ฺ)またまた来週から頑張るぞぉぉおお(*≧∇≦*)☆彡

|

« 6の...い、イェ~イ(*≧∇≦*)☆彡 | トップページ | るんるんで~、いきまっしょぉい!! »

コメント

ハルちゃん ご苦労様!
なんか体を心配しちゃうくらいハードだよね。
頭をいつ切り替えるんだろう?ってくらい大変だね。
でも、塾の先生たちもみんな張るちゃんの頑張りを見ているから、会議にも出てもっと知っていて欲しかったのかもね。
朝寝られなかった事の、残念さは良く分かるわ^^
寝られるときに寝ダメだね(^^)V

投稿: マヤmama | 2006年10月 3日 (火) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/3651281

この記事へのトラックバック一覧です: じょうろじゃなくて...:

» 東大に合格のコツがある! [東大に合格のコツがある!]
東大合格に役立つものを集めました。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 20時22分

« 6の...い、イェ~イ(*≧∇≦*)☆彡 | トップページ | るんるんで~、いきまっしょぉい!! »