« 秋ハレハレ(✿ฺ´∀`✿ฺ) | トップページ | バカヤロー!!! »

2006年10月14日 (土)

三歩進んで...

昨日は、朝早くから都内の出版社の編集長さんとの打ち合わせ。たまには、といって近くの喫茶店に連れて行ってくださった。

これからの具体的なお話をする。作品のお話から始まり、他にもこれからは編集など色々なお仕事をさせてくださるという。なんだか面白くなってきだぞぉ(´∀`ฺ)とはしゃぐハル。

だけど、さすがはプロ。そしてやっぱり人生の先輩です。厳しいこともピシャリと笑顔で言われました。

「このまんまじゃだめだぁ!!」でもそこに、それがなぜか。どうしてしてか。という具体的で、要所をついた説明が加わるので話を聞きながらゆっくり自分の中で考えながら納得していけた。

帰り道。これからやっていくことのビジョンを膨らませわくわくする自分。その一方で、不安に押しつぶされそうになって、すこしばかり怖くなっている自分もこころの片隅に潜んでいることに気づく。

いっぱいいっぱい考え、悩んでみる。周りには大勢人がいてざわざわしているはずなのに、ハルの耳にはなんにも聞こえてこなかった。あまりに自分の世界に入ってしまっていたのだろう。

そして、あまりに考えすぎたせいか気づくとちょっと頭が痛くなっていた。

ふぅ~、っと大きく深呼吸をし、電車の窓から見える外の風景に目をやった。そして、甘いものが食べたくなって、下車した駅のキオスクで大好きなグミを買って口にぽんと放り込んだ。急に落ち着いてふぅっと楽になった。

そうだ、そうだ!!今までだって、どんなときだって、ここまで、自信と不安は背中合わせだったじゃないかぁ!!

大学入試の時だって、「ハルを落としたら、この大学、一生後悔するんだからぁ!!」なぁんて言いながら、実は不安でふるえる右手のこぶしをもっと強くぎゅっと握り締めて門をくぐったっけ(^-^;)

そう。どんな人だって未知の世界に飛び込むとき全く不安を抱えずに飛び込んでいくことはないだろう。

色々なこと、やってきたハル。だけどこれからは何かひとつ極めるものも必要なのかもしれないな、とか色々考えてしまった。

ハルはいっつも順調そうにみえてなかなか三歩進んだと思ったらまた二歩さがって

でもそこで、「あ~あ、二歩も下がってしまったぁ。」と考えるか、「たった一歩でもちゃんと前にすすんでいるじゃないかぁ。」って考えるかによって全く変わってくるきがする。

たった一歩でもちゃんと前に進んでいるよぉ!!悩んで、いったん立ち止まっても自分にそう言い聞かせてまた元気に走りせる自分でありたいな(´∀`ฺ)

|

« 秋ハレハレ(✿ฺ´∀`✿ฺ) | トップページ | バカヤロー!!! »

コメント

ハルちゃん、こんにちは~。

>どんな人だって未知の世界に飛び込むとき全く不>安を抱えずに飛び込んでいくことはないだろう。

そうだよね、やってみなくちゃ、先は見えないもん、だから人間チャレンジ!なのだ。

沢山、考えることがあって大変だけど、ハルちゃんの未来に向かって確実に前進してるよね、そんなハルちゃん、応援したくなっちゃうのだ\(^o^)/

投稿: ゆるるん | 2006年10月14日 (土) 14時40分

ゆるるんさんへ

いいことばかりじゃなくてむしろ悲しいことも多々ありますね。

でも...

そういうのがあるからこそまた頑張ろうって思えるんだろうなとも思います(→ิܫ←ิ)

人間ちゃれんじ!!

そうですね(✿ฺ´∀`✿ฺ)

ゆるるんさん、これからもどうぞよろしくなのですよぉ!!

投稿: ハル | 2006年10月16日 (月) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/3798388

この記事へのトラックバック一覧です: 三歩進んで...:

« 秋ハレハレ(✿ฺ´∀`✿ฺ) | トップページ | バカヤロー!!! »