« 泣き虫? | トップページ | 自ら!! »

2006年9月 7日 (木)

あぁ、ととと...

昨日は夕方、塾へ行くのにちょっと余裕を持って家を出てきたので、ゆっくり駅を歩く。ものすごい交通量の駅だから人でわんさかごった返している。

ハルは目が悪く、ど近眼なのに慣れていないからってコンタクトもメガネもしないで普通に歩き回っているので相当近くで声をかけられても全然見えてなく、声を頼りにあぁ、○○ちゃんだな、なんて察知する(^-^;)

昨日もそんな人ごみのなかをゆるゆるのそのそ歩いていたら、「ハルちゃん先生!!」と大きな声。わわっっщ(゚Д゚щ)ど、どこ?だれ?きょろきょろ。「先生~、めっちゃ挙動不審ですからぁ!!ここ、ここぉ!!」あ!!見ると、目の前に高校生の女の子!!ご、めぇん、ハル教えたことあったかな、くらい名前もわからないけれどでも塾の生徒に間違いなかった。と、そんなことが、幾度となく繰り返され、ようやく、抜け出そうとしたとき、一人のちびっこ少年!!本を読むのに夢中になっていて、でも、片手でsuicaをだして改札口に通そうとしているけれど、目は本のほうだからいっこうに入らず、あぁあ、ピンポーンってひっかかってるよぉ。しかも、おしり突き出して前のめりになってるってぇヽ(・ω・*) って思わず、すごい観察してしまった。周りの人たちも注目している。

ハルは、そのまんまそこに突っ立ってぼぉっとしていた。すると、その少年がこっちにむかって歩いてきたと思ったらいきなり「ハルちゃん先生~!!」え、えぇ??だ、だれだぁああ!!このピンポーン少年(←今、命名(_) )、ハル知ってるのかなぁ??

あちゃぁああ!!よぉくしっとるやないですかぁ、こやつは(^-^;)思わず、頭をなでなで。もうみんなが見ていようがおかまいなし()

Y太じゃんかぁ。なぁにやってんだよぉ。ちゃんと改札通るときくらいは、本読むのやめてそっちに集中しなきゃだめじゃんよぉ。」

「うししぃ。見られちゃったのねぇ。」と全然反省せずにいうので、「もうね、なんで、平成のこの時代にさ、二ノ宮金次郎がいるのかと思ったんですけどぉ。しかもこんな人ごみでね!金次郎だってこんな人ごみだったら一時、本読み遠慮するだろうね。」とハル。

「やぁだ、先生。金次郎って実在した人物じゃん。いやだぁ。オレ、人と一緒いやだよぉ。ハルちゃん先生知ってるじゃん。」そうそう、Y太は、人と一緒をものすごく嫌がるだったな。こやつものすごい頭の回転がよすぎる。ずぅっとしゃべっていて、例えば、お弁当食べながらでもお弁当としゃべってる。これ、事実。うそじゃなく、オーバーに言ってるわけでもない(^-^;)

小学生にして、なんでも、知っているので、この子はいったい何がすきなのか聞いてみたところ、「映画~!!オレね、特にスティーブン・スピルバークがすきぃ。というか映画は全般見まくってるよ。」という。「へぇ、映画かぁ。じゃあ、将来はそういうお仕事したいわけ?」って聞くと、「もっちろん!!オレねぇ、オレ映画監督になるんだぁあ!!だからそのために英語も頑張って話せるようになるぅ!!」ってもう目がはあとになるっていうのは、こういうことなのかぁって納得させられるほどに、いきいきとしながら語られてしまった。

普段、ハルは、色々な生徒に夢について、聞くし、自分のことも話す。とにかく、夢についてはよく語りあう。で、色々な生徒の夢を聞くけれどこれほどに、「必ずこの子ならなれる!!っていうか、絶対、絶対、なってほしいぞぉお!!」ってこっちが興奮して体中にイナズマが走ってしまったのは、初めてだった。

あまり衝撃的で、「ほ、ほんとにぃ??でも…Y太~、あんたならなれるよぉ!!絶対!!ハルちゃん先生さ、なんかそういう風に断言できるわぁ。かなり応援したいわぁ。」って言ってしまった。それからというもの、Y太は担当で、いつも教えている生徒ではないけれど、Y太のほうもハルの作るスペシャルハルちゃんプリントを気に入ってくれているみたいでちょくちょく会話をする。

「ねぇ、ハルちゃん先生~!!せめてさ金三郎にしとかない?オレ!!」と言うので、「はぁ??まぁったく!!金次郎といっしょくたにされるのがそんなにいやなんかぁ。わかった。金三郎でも、金四郎でも、金五郎でもいいからぁ!!ってねぇ、もぉ、そこじゃないんですけど!!改札は前を向いてみんなに迷惑かけないようにってそれをいいたかっただけなんですよ、Y太監督~!!」って笑いながら言った。

子供たちは、はたで見ているとびっくりするほどあぶなっかしくって、よくこんな人ごみに一人でふらふらいるよぉって心配になってしまう。もし自分の子供ができて、こんななかを一人で歩かせられるだろうか。そんなことまで考えてしまった。

でも子供は案外そんな心配をよそにたくましい存在なのだろうな、とも思った。そして、自分たちも小さい頃、そう、そんなに遠くない過去に、やはりおんなじようなまなざしでみつめられていたに違いないなぁ。少なくとも、おてんばハルは(^-^;)なぁんて考えるとおかしくてしかたなかった。

Y太はハルが本を書いていることもいち早くどこからか情報をキャッチしてきていて、「ハルちゃん先生の書いたシナリオをオレが映画にできたら、大共演だなぁ!!」なんて言ってくれている。頼もしいじゃないですかぁあ!!Y太くん(´∀`ฺ)ぜひぜひ、そうなる日を夢見て。あぁあ、それまでにこちらの腕もみがいておかないと、そのうち、「あんたの作品はちょっとねぇ...」なぁんて見放されてしまわないようにしておかなくちゃ()

|

« 泣き虫? | トップページ | 自ら!! »

コメント

ハルちゃん こんばんは。
私も、ど近眼です。コンタクトなしでは生活できません。。。


>もう目がはあとになるっていうのは、こういうことなのかぁって納得させられるほどに、いきいきとしながら語られてしまった。

Y太くん、良いですねぇ!
ぜひ、ぜひ、夢を実現させてほしいものですね。

投稿: you | 2006年9月 7日 (木) 22時50分

先生こんばんは☆
Y太くんすごい子ですねぇ。ハルちゃん先生のシナリオが映画になったら見に行こ♪


先生!!!!!
とうとう明日は体育祭ですよぉ!
もぉ最近忙しくて明日までに宿題終わるかわかんないです・・・まぁ、頑張りますけどね^^
とにかく明日は髪ラメのワックスするし結ぶかもだしフェイスペイントしてるかもですけどそのまま塾行っちゃうかもです!

あ~もうテンション高くて何書いたらいいかわかんないですよぉ><  とりあえず明日は7時に学校行かなきゃなのでこれで終わりにします。。
お休みなさぁい☆☆

※ちなみに今夜は午前3時ごろに月食があるそうです!

投稿: たつ | 2006年9月 7日 (木) 23時08分

ハルちゃん こんばんわ
子供の未来が輝いているのを見るのは こっちもパワーもらいますよね。
この子も自分の未来に自信があるから それにむけて突っ走れるんだよね。
それをお手伝いするのが、親だったりハルちゃんのような理解者だったり・・・
そんな大人に支えられてつぶされないで、ちゃんと映画監督になって欲しいですね(^^)v

投稿: マヤmama | 2006年9月 8日 (金) 00時00分

youさんへ

いやぁ、Y太と共演、ぜひぜひ実現させたいですよぉ。

今は、中学受験に向けて時間も結構束縛されているのに、それでもその時間オベンキョウの時間すら
楽しむことが出来てる彼は本当にすばらしいです..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+* 応援してあげたですよぉ♬♪♫ ♬♪♫


たっつーへ

たっつーだってハルちゃん先生の自慢の生徒なり!!

みんなそれぞれに自分ではきづいてないかもしれないかもしれないけれど、いいところいっぱい持ってる!!

ハルちゃん先生は言わないけど、ちゃあんと見抜いていますからぁ(*≧∇≦*)☆彡

おぉ!!ついに!!ついにぃ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

ファイトで、勢い良く頑張ってこいやぁあ!!

たっつーそのまんまの状態で塾来てそのまんまのテンションで、英語やるよぉお!!

先生も、今からテスト対策作ってるからぁ。

みんなも一生懸命色々頑張ってる。だからハルちゃん先生も必死でそれにこたえられるようにとにかく頑張るわ!!

お互いがんばっていきまっしょぉおおい..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*


マヤmamaさんへ

必ず実現させてあげたい!!こういう風に自分の意思をちゃあんと表示できるこが最近少なくなってしまっています。

そういう気持ち、目指そうって言う気持ちをどんどん
伸ばしてあげるお手伝い、ハルがんばってしていきたいです(✿ฺ´∀`✿ฺ)

投稿: ハル | 2006年9月 8日 (金) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/3351846

この記事へのトラックバック一覧です: あぁ、ととと...:

» 目薬の木とは? [視力回復!視力回復でメガネを取ったらアラ美人!]
おじゃましまーす!また、目にいい情報を仕入れました。江戸時代から点眼薬や洗眼薬など、現代の目薬の代わりに… [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土) 22時01分

» えっ!アスタキサンチンまで入ってるの? [視力回復!視力回復でメガネを取ったらアラ美人!]
アスタキサンチンとは、自然界に豊富に存在するカロチノイドの一種で、鮭、タイやイクラ、エビ、カニの甲羅などに含まれる赤色の色素(カロチノイド類)です。 ところが、その抗酸化力はビタミンEの約550~1000倍に相当するといわれており、有名なβカロチンと比較しても、その10倍もの抗酸化作用があるといわれ... [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 19時30分

« 泣き虫? | トップページ | 自ら!! »