« キライじゃなくて... | トップページ | 満たされる。 »

2006年9月15日 (金)

共有するということ。

Photo_133

中学生までは、自分でアルバイトも出来ないからお小遣いなんてもらっていなかったハルにとって色々なお菓子やおもちゃが自分のお小遣いやお年玉で買えちゃうみんながちょっとうらやましいなって思っていた。

今は「何かほしいものあるの?」なんて言われても逆に困ってしまうけれど、あの頃はほしいものだらけだったなぁ(^-^;)

ハルのおうちにはゲーム機器が全くなかった。お友達のおうちにいけば、ゲームボーイ、ファミコン、スーパーファミコンなどが必ずといってよいほど置いてあった。

特にスーパーファミコンのマリオカートには感動しすぎちゃって「あまりに喜ぶハルに自分がやりたくても我慢しちゃうほどだったよぉ。」と当時を思い出しながら最近そう言っていたお友達がいた。

おやつ。みんなはスナック菓子や市販のおまけつきのお菓子をいっぱい自分で買って持っていたけれど..ハルのおうちは果物やホットケーキ。

今思うとこっちのほうが断然体にいいじゃない!!って思えるけれど小学生のハルには全く持って魅力ゼロだった。

とにかく自分で、稼いで自分のほしいものを手に入れてやる~!!いつしかそういう風に思うようになっていたのだ。

高校生になるとアルバイトをすぐ始めた。マックで、埼玉の時給は今じゃ犯罪になっちゃいそうな「660円」という低さだった。

それでも、せっせか、学校にも行きつつ頑張ってやっと初めてのお給料がもらえたときは、感動で胸がいっぱいだった。

「わぁあい!!これで、メロンパン買えるんだぁああ(´∀`ฺ)なぜにメロンパン??いやぁ、買いたかったんですよぉ。好きなだけパン屋さんで、ハルのすきなパンをいっぱい♡→ܫ←♡♪

そういえば最近でもコンテストとかで、賞をいただいてそれでいただいた賞金でも

「ハルちゃん、よかったね!!それで、色々買えちゃうね!!何買う?」といわれると、ついつい、当時のまんまで、「わぁ!!ほんとうれしいなぁ!!メロンパンいくつ買えるのかなぁ(ิܫิ)」って言ってしまう。メロンパンは100円そこそこなわけで、何十個、いや何百個買える事やら(^-^;)それでも、ハルはたったひとつのメロンパンが自分の手で帰ること、それがとってもとってもうれしいのだ。

でももっとうれしいこと、それは、誰かに何かをいただくとき。「ありがと~(*≧∇≦*)☆彡 」ってこころから喜んでしまう。自分のためにしてくれること。自分のことを考えてくれたっていうこと。それが涙が出るほどうれしいのだ。

小さい頃からそうだったかもしれない。なかなか家族と触れ合うことがなかったために出張で、お父さんが帰りに噛んでいたガムの残りを一枚くれただけでハルは異様なほどに喜んでいたらしい(^-^;)

こんなにうれしいことはないなぁって思ってしまう。そんなに自分をハッピーな気分にさせてしまうことだからだからハル自身が誰かに何かをあげること、これもとってもすき(*≧∇≦*)☆彡 おいしいものは一緒に分けたいし、一緒にそれを分かち合いたい。よくハルは食べているものを知らず知らずのうちに分けてハイって渡しちゃうみたいだけど、それは自分がとってもお気に入りのものなのだ。おいしいから一緒においしいを分かち合い、楽しいから一緒に楽しいを分かち合いたい。

独り占めのがいいじゃん!!って言われるけれどだって、独り占めじゃあそのおいしいっていうことを相手にも知ってもらえないし、その感覚、感動を共有できないもの!!

やっぱりいいことは、共有したほうが断然いいのだ!!

いいこといっぱいどんどん共有していきたい。これから、もっともっと(´∀`ฺ)

|

« キライじゃなくて... | トップページ | 満たされる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/3449562

この記事へのトラックバック一覧です: 共有するということ。:

» またハメ撮りに成功したぞ!! [高岡]
オゥ!ブログのどこかに無修正動画が見れる隠しページを作ったぞ!探してみてくれ!!ヒントは【1】だ!! [続きを読む]

受信: 2006年9月23日 (土) 04時31分

» 【ニートの僕が毎月43万円儲ける方法】 [ニート成功.com]
よく拝見させて頂いております!現役ニートの笠原と申します。僕は「お金が欲しいけど何の取り柄もない・・・。」ニートでしたが毎月43万円稼ぐ方法を見つけたんです。今回、無料レポートを書かせていただきました。ぜひ叱咤激励をお願いします! [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 18時19分

« キライじゃなくて... | トップページ | 満たされる。 »