« スーパーマンじゃなくても... | トップページ | ハンサムボーイ(✿ฺ´∀`✿ฺ) »

2006年9月27日 (水)

一緒に広めようね!

Photo_142昨日は大学2年生の後期の微生物学実験初日。ハルはアシスタントをK教授のアシスタントをさせていただく。

彼は、あのNHKの解決スパスパ人間学や、他にも発掘あるある大辞典など、さまざまなテレビでちょっと前までひっぱりだこだった教授。人気モノだった。

でも昨年の暮れあたりからだんだんとやせ細って、体中が土気色をしていくので、どうしちゃったのかなぁ。体調悪いのかなぁ。って心配していた。

そうしたら突然「先生、癌らしいんだよね。」という情報が耳に飛び込んできた。

「えぇ??うそだぁ?あんなに元気だったじゃん!!」って全く信じられなかった。でも確かにあの衰え方は異常だった。そして夏休み明けて、昨日、初めてお会いしてもっともっとびっくりした。その衰え方に!!痩せて歩くのもままならない様子だし、髪の毛はふさふさだったのに、すっかり抜け落ちてしまって、帽子をかぶっていた。

「せ、先生大丈夫...ですか??」触れてはいけないかな、とは思っていたのに、思わず、口からそういう言葉が出てしまったのだ。すると、教授は、

「春野~だめだぁ。」って小さく言った。

え??ハルは一瞬耳を疑った。だってこの教授、いっつもハルに対して、きついことを言ってきた。ちょっとつめたいくらいで、たまに、へこむことだってあった。そんなんだからハルが大丈夫?って聞いたら、大丈夫じゃなくったって「そんなん大丈夫に決まってるだろ!!」くらい言ってほしかったのにそれほど、教授は弱っているのだろう。

この教授は、発酵食品の専門で、最近、マクロビオティックなどといわれるダイエットや、その他健康ブームで、大注目を浴び始めている「てんぺ」と言う発酵食品を世に広めていこうとされている。

てんぺとは、煮大豆にテンペ菌(リゾーブス菌)を加え一日かけて発酵させた食品で、菌で白く固まった形状をしていて、この製造方法が似ていることから「インドネシアの納豆」といわれるてんぺ。けれど、最大の長所は納豆のような粘りはなく臭いもない!!ということ。なのに、栄養価が高く、菌を加える前の煮大豆と比べると鉄分とカルシウムでほぼ2倍、ビタミンB群やナイアシン等は1.5倍から数倍含んでいるし、話題となったイソフラボンが吸収されやすく、コレステロールや脂肪は肉類より少ない自然食品なのだ。


味は淡白でくせがなく、和食、洋食、中華、菓子類やパンなどほとんどの加工食品に幅広く利用でき、冷凍庫で保存し必要な量を切り分けて使える利便性を備えているのも大きな特徴なのだ。

教授がテレビで紹介したりして、ずいぶんと広まってきたけれども、やっぱりスーパーなどで、売っているものを購入しても、レトルトにしたもので、それは長持ちさせるための保存料などが入ってしまっているため、豆本来の味が逃げ切ってしまって、おいしくない。

「あれだから、なかなか広まらないよな。こんないいものなのに」って教授はいう。「だからオレは自分の手で作ってほしいんだよね。簡単なんだから。」それで、テレビでも実際、それを実践してみせていた。

「先生、やっぱり遺伝子組み換え食品にしたって、無農薬食品にしたって、マスコミとかの影響もあって、なかなか正しい知識って一般に理解されませんよね。だからなかなか広まらないですよねぇ。」ってちょっと実験の待ち時間にハルがそう言うと、

「そうなんだよなぁ。なかなかなぁ。本当はいいもんばっかりなのになぁ。誤解されたまま、そのイメージが植えつけられてしまうんだろうなぁ。」と、少しさびしそう。

「って、先生、今からだって、どんどん広められるじゃないですかぁ。特にてんぺに関しては、先生が日本の中でも第一人者じゃないですかぁ。」って言ったら

「あのな、オレ、最近、納豆だって漬物だって食べるの禁止なんだ。」え??よくわからないなぁ、ってきょとんって顔してるハルに

「あのな、納豆も、漬物も、ヨーグルトもな、すべて、菌を入れた発酵食品だろ。だから摂取すれば、体内に多量の菌が入るわけだろう。オレの体、それにたえられるほど抵抗力ないんだ。」え??納豆菌や乳酸菌に??本来、それらは体内に入って、腸を整えたりしてくれる善玉菌だ。でも、抵抗力が弱りすぎて、納豆菌などにすら負けてしまうのだという。体重が15キロ近くも落ちてしまった教授。本当に弱って見えた。

発酵食品の第一人者な教授は、もちろん発酵食品大好きだし、いっぱい世に広めようって思ってテレビとかでも「ギャラ、めっちゃ少ないんだぜぇ」とかいいつつも、しんどい作業をして出演依頼もいっぱい受けていた。なのにそんなんになってしまったら、もうテレビも出演できないし、自分の好きなものを、そのよさをもっともっと広めようってするのは、ちょっと不可能だ。ハルに何かできないだろうか。そんなことを考えていたら,,,教授のほうから

「春野。お前そういや本どうなんだ?ん??売れてんのか?」そういうので、

「あ、いやぁ、ぼちぼち(^-^;)」と言ってみる。

「お前この前の本には、遺伝子組み換えの誤解を知ってもらえるようなこと、書いてたよな。ああいいうの、もっともっと広めろよ。また本に書いてさ!!」って言ってくれた。

「今、参考書作りたいなぁ、なんて思ってたんですよね。宇宙一わかりやすいハルハル参考書っていうのをね。」と言うと

「あははぁ!!お前、そりゃ、いいなぁ。宇宙一かぁ。それは、なかなかないぞぉ。それでさ、宇宙一わかりやすい微生物とか発酵食品とかの本書いたら最高だなぁ。」って笑ってくれた。久しぶりの笑顔だった。

なんかハル、まだまだこの分野に関しては、お勉強不足で、すらすら今すぐに書けるような知識が残念ながらまだない。けど..いつか、絶対書いてやるぞぉ!!ってそう思った。てんぺのおいしい食べ方、ハルハルレシピに書いて、広めてやるぞぉ!!って。

来週の実験からいよいよそのてんぺ作りを実際にやるので、そのうち、そのレシピをご紹介できるかな(ノ∀`)

帰り際、後輩からおみやげでもらった、赤いだるまさんを思い出した。あ!!あれは...目指せ!!ミリオンセラーをお願いして左の目を黒く塗ろうと思ったけれどでもでも、やっぱりこうしよう!!K教授が元気になって、一緒に、てんぺ広められますように!!世の中の間違って理解されているバイオの知識をもっともっと正確に伝えることができるように、また教授がテレビに出演できるようになりますように!!って。そうしてみた。

大丈夫♪ハルは元気いっぱいなのだ。だから自分のパワーで、ミリオン目指すよ!!だからね、だるまさん!!お願い!教授に元気を与えてあげてください!!お願いね♪そういって、思いを込めて目玉を書いてそして筋肉マンの「肉」をおでこに書いてみた!!教授、これで、大丈夫♪筋肉マンパワーとハルハルパワーが兼ね備わるなんて、かなり大共演ですからぁ♡→ܫ←♡♪

|

« スーパーマンじゃなくても... | トップページ | ハンサムボーイ(✿ฺ´∀`✿ฺ) »

コメント

ハルちゃんへ 
その番組見ているけど、どなたかな?
お病気なんですか…能力がある方が病気で研究とかでき無くなるのはつらいですね。
ハルちゃんも縁だと思ってその先生が出来ない事をお手伝いしてやってあげてね~
宇宙1のは私も楽しみです。

投稿: マヤmama | 2006年9月28日 (木) 23時26分

えっと...

それは、ゲストで、出演しただけなので、一度しか出てませんが、加藤先生ですね。

って、書いちゃってよかったのかなぁ。

もちろん、ハルは偶然はなく必然だと思っていますよ。そんなそんな..こちらのほうがお手伝いさせていただいてますって言う感じの本当に偉大な先生なので、こちらこそどうぞよろしくお願いいたします!!です(๑→‿ฺ←๑)

投稿: ハル | 2006年9月29日 (金) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/3599428

この記事へのトラックバック一覧です: 一緒に広めようね!:

» 秘密神社 [秘密神社]
この神社に、お参りすれば、健康にご利益。                               目次エレベーター(手動式) [一階] 総合ショッピングモール。                        エレベーターで [地下一階] 医学論、環境論で、このブログのメインとなっております。  下へ降りる!... [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 18時02分

» オゥ!生きてっか? [高岡]
最近全然連絡してこねーじゃないか!!俺のブログにでもいいからコメント残してくれよ!生きてるのか??こっちは心配なんだよ! [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 06時36分

» 自然食品とは [生活お役立ち情報]
自然食品とは“自然のままの食品”のことをいいます。 通常、自然食品といった場合、農薬や化学肥料、食品添加物といったものを一切使用しないことが条件となりますが、安全性が確認されたもののみを、限定して使用した食品も自然食品に含めることがあります。 [続きを読む]

受信: 2006年10月11日 (水) 21時55分

« スーパーマンじゃなくても... | トップページ | ハンサムボーイ(✿ฺ´∀`✿ฺ) »