« なりきりジョニー♪ | トップページ | お盆って?? »

2006年8月12日 (土)

阿波っこの血が騒ぐ~!!

ハルは、徳島、つまりむかしの言い方で言うと「阿波」の生まれ。7歳くらいまでしかいなかったとはいえ、母はここで、ずっと生まれ育って、ハルも毎年、この8月になると戻ってきていた。

生粋の阿波っこ、って言われたらしょうじゃないけど、でも、やっぱりこの時期になると、ハルの血が騒ぎだす!!そう、今年も今日から開催されるのですが、「阿波踊り」がはじまるのです(´∀`ฺ)

阿波踊りは、たとえば、ご近所であったり、会社であったり、そういった、組織でグループのような「連」というものを作って、それで、その連ごとに街を踊り、練り歩く。

ハルの阿波踊りデビューとなったのは、三歳の夏でした(ิܫิ)父の会社の連に混ぜてもらったのだった。

当日は午後3時くらいから通し稽古、ルート確認などが行われる。ハルの記憶が確かならばここにも、やっぱり父も母も一緒にいなかった気がする。三歳で一人だぁあ(^-^;)ハルは、その頃、一人ぼっちがこの上なくニガテで、お留守番が嫌で、嫌で泣いていた頃だったのに、それを境にあまりそういう風に思わなくなったのだから、これもまたある意味、両親がぽ~んとこんなだぁれも知らないようなところへ放り込んでくれたことに感謝しなくっちゃなのかもしれませんね(ノ∀`)

もちろん、みんなは「春野さんちの真理ちゃん」ってことはわかっててくれたいたいで、ハルに麦茶を飲ませてくれたり、おトイレ行かなくて大丈夫?なんて聞いてくれたりもした。でも、いざ、出発すると、いくらみんなオトナだとはいえ、祭りの血が騒ぎ、ハイになってしまうので、四方八方に飛び散ってしまったり、道路に寝っころがってしまうひともいたり(^-^;)

阿波踊りの特徴のひとつに、「声かけ」がある。例えば、自分の会社の宣伝文句を音に併せて叫んだり。父の連はもちろん、父の製薬会社の連だったからお薬の宣伝をしたりしていた。でも、ちょっとだいぶん歩き続けて商店街のところまで来たとき、ある一人の人が、「商店街っていったら、そこの商店街の宣伝してあげたら、そこのお店の人はすごい喜ぶんだよねぇ。」って言い出した。それで、周りで相談して、「どうせならお薬やさんがいいね」と言う話でまとまった。でも、これは唐突に今決まったわけで、前々からわかっていたことじゃなかったので、下調べとかしていなくって、あんまりこのへんのお薬やさんのことを知らないみたいで「なんて名前のお薬やさんあるっけ?」って口々にみんなが言い出した。

あ!!ハルは突然思い出したぁあ!!

もうちょっといったところに、ちっちゃいけど、前に、おばあちゃんがハルに肝油ドロップスをかってくれた「前島薬局」っていうのがあったのを思い出した。

「ねぇ、ねぇ、ハルね、知ってるよぉ!!前に行った事あるお薬やさん。前島薬局~!!前島薬局がちょっといったところにあるよぉおお!!」周りがざわついていたけど、それ以上にハルの甲高い声はそこらじゅうに響き渡った。それで、みんながハルにいっせいに注目しはじめた。

「真理ちゃん、それ、どこ??もうちょっといったところ?」ってこの連の指揮をとってくれているおじちゃん(←にしか見えなかったのですが、もしかしたら、上司のおえらいさんだったのか、なぁ(^-^;))がハルに確認するそして、すごい勢いで走って言ったかと思うと、瞬く間に戻ってきて、

「あったぞぉ!!80m先、前島薬局発見!!真理ちゃん、すごいぞぉ!!さんきゅ~!!」そう言うと、まだはぁはぁくるしそうにしてたのに、にっこり笑ってくれた。

さぁ、確認が取れれば、出発だぁ!!

「あ、くっすりはぁ、まっえじま、まっえじま~!!あ、それそれそれそれぇ~!!踊るあほぉに観るあほぉ、おなじあほなら踊らにゃそんそん、あ、それ、あ、それ、あ、それそれそれそれぇ~゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

みんなが声を合わせて叫びながら踊り狂う。狂喜乱舞っていう四字熟語はこのことを表した言葉なんじゃないのっていうほどに踊り狂う。

連のみんなに終わった後に頭をなでられ「ようやったし、真理ちゃん大手柄やったね!!えらいわぁ。また来年も一緒におどろなぁ。」ってみんなにかわりばんこに言ってもらってとってもうれしかった(ิܫิ)

初めての阿波踊り参戦、しかもなんだか役に立てたっていうことがうれしくって、三歳ながらすごいオトナになったような気分でいたきがする。今年も、阿波踊りの時期がやってきた。ハルは今年はここで、テレビの映像を見ながら狂喜乱舞することでしょう()

Photo_95 Photo_96

|

« なりきりジョニー♪ | トップページ | お盆って?? »

コメント

youです。
やっぱりお祭りは参加しないと、楽しさ半減ですね。

>踊るあほぉに観るあほぉ、おなじあほなら踊らにゃそんそん、あ、それ、あ、それ、あ、それそれそれそれぇ~゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫

聞いてるだけで楽しくなりますね。
だけど、やっぱり踊らなきゃ、そんそん!
阿波踊りは私が住んでいる地域にも同好会があって、しぶしぶ参加した知人の娘さんは、今では「阿波踊り、命」くらいにはまってしまったそうでう。

投稿: you | 2006年8月12日 (土) 17時33分

ハルちゃん、こんにちは~。

掛け声って決まっていないんだね、
前島薬局さん、きっとうれしかっただろうねー。
まさか、自分のお店が呼ばれるなんて。

お祭は一緒に騒げる?のが一番だよねー。
でもうちのほうの祭は山車が練り歩くやつだから、
騒げないわ・・・残念(^_^;)

投稿: ゆるるん | 2006年8月12日 (土) 18時58分

youさんへ

あはははぁ!!そうなんですよぉ。はじめはいやいや参加した...実は、ハルも三歳のとき、ちょっと嫌で逃げ出そうかと最初はそう思ってたほどです。

でも...こぉれがはなっちゃうのですよねぇ(笑)

そんな不思議な魅力たっぷりな阿波踊り!!来年は、ぜひぜひ地元で、踊りたいです♪

ゆるるんさんへ

ほんと、前島薬局さん、びぃっくりしてましたよぉ!!でも、「ありがとう」ばっかり何度も言ってて、本当に感動してくださいましたぁ(→ิܫ←ิ)

そうなんですよね!!自分もその中で一体になって!!が最高ですよね(✿ฺ´∀`✿ฺ)

ゆるるんさんも機会があれば、ぜひぜひ阿波踊り、おすすめで~す..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

投稿: ハル | 2006年8月13日 (日) 08時10分

ハルちゃん こんばんわ
阿波踊りかぁ…行ってみたいな~
少し前に次女が普段は、盆踊りでも踊らないのに友達の実家に遊びに行って 郡上って所なんだけど、(郡上踊りで有名な) すごく楽しくてずっと踊ってた~って言ってました。
楽しい事はみんな伝染して行くんだよね~

投稿: マヤmama | 2006年8月18日 (金) 23時56分

マヤmamaさんへ

そうなんですよねぇ。「踊る」っていうとなんか抵抗あって嫌な感じが最初はするものなんですよね。

でも...一度やってみると、もうその魅力のとりこ~!!ってことって多々ありますよねぇ♡→ܫ←♡♪

投稿: ハル | 2006年8月19日 (土) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/3028222

この記事へのトラックバック一覧です: 阿波っこの血が騒ぐ~!!:

« なりきりジョニー♪ | トップページ | お盆って?? »