« DHMO!! | トップページ | 隠れ家♪ »

2006年8月 6日 (日)

☆鏡☆

塾の夏期講習で朝から子供を教えると色々な場面に遭遇する。

夏休みだから子供たちとしてみれば、もっと寝ていたい!!なのに、朝早くから、塾でお勉強しろ!!って親に連れてこられてそうしてふてくされている子が多々。でも、そんななか、珍しくこんなことを言う子が。

「ハルちゃん先生、今日さ、ずぅっとここにいていいかなぁ。」

え??め、珍しいこというなぁ。ま、お勉強したいからっていうのならいいと思うのだけどでも、ちょっと待てよ、とハルは自分の中で少しばかり考えた。もちろんお勉強したいっていうのならばそれはとてもいいことだし、止めない。

でもなんか様子が変なのだ。やる気満々で言ってるわけではないようだし、かといって、親に言われて強制的にそう言っているようにも感じられなかった。どうしちゃったんだろう?,,,ってやっぱり考えてても勝手な想像ばかりしてしまう。ここは思い切って!!

「ねぇ、ねぇ、どうしたの、また急にさ!!」って言ったらその瞬間から良くぞ聞いてくれましたっていわんばかりに、ものすごい勢いで、

「あのね、あのね、ハルちゃん先生実はね、昨日お友達に内緒って言ったのにさ、そのことを○○ちゃんに話されちゃったのね。それでね、他のみんなにも広まっちゃってね、そのことね、本当は秘密にしておきたかったことだったのね。だから今日、学校のプールがこの後あるんだけど、行ってみんなに会うのいやなんだ。」というのだ。ははぁん、そういうわけだったのかぁ(^-^;)でも、ハルには「そんなことかぁ」で片付けられないなってすぐにそう思った。だっておとなの尺度では測りきれないほどに子供は子供なりに悩んでいるし。

「ねぇ、ねぇ。ハルちゃん先生、今日、だからさ、ここで一生懸命お勉強するからさ、ここにいてもいいと思う?」う~ん。ハルは少しの間考えてみた。確かに、その子の言い分もよぉくわかる。ハルだってそんな経験はたくさんあるし。どうしても女の子の「内緒なんだけどね」はねぇ、次の日には、クラス中、いやいやひどいときには学年全体へと瞬く間に広がっているっていうものなんですよね(^-^;)

「ねぇ、ねぇ。あのさ今日、プール、行ったほうがいいよ。なぜかっていうとね。それはね、きっとね、言っちゃった相手もね悪かったなぁ、今日行きたくないなぁってそう思ってるはずなの。だからね、そこでね、こっちが「フンっ!!」てしないでね、ニコニコしてね話しかけてごらん!!きっとびっくりすると思うけれどさ、とってもうれしいと思うし。そうすれば、きっと、そのこは、あぁ、悪い子としてしまったなぁ、もうあんなことはしないようにしようって思うかもしれない。人にされていやなことは自分は絶対しないんだ!!ってそういう風に口には出さないけど、態度で示すんだ。

お友達ってね、色々気づかせてくれる「心の鏡」なんだよ。お友達の行動でね、傷ついたらさ、あ、そうか、こういう風にしたら、言ったら、自分は傷つくから、だから自分もこういう風にはしてはいけないんだって、それに気づかせてくれる鏡なんだよ。逆にね、お友達がしてくれたこと、言ってくれたことでね、わぁ!!うれしいな、よかったなぁって思ったらね、それを、今度は自分も相手にしてあげればいいんだ。そういういいことも気づかせてくれる鏡!!」

ちょっと難しいこと言ってるかなぁって思ったけれど、小学校五年生だし、なんとか理解できるかな(^-^;)すると、その子は

「そっかぁ。なんかハルちゃん先生に言われたら、がんばって行ける気がするよ。うん、そうだよね。自分がやられたからさ、やり返してやろうってずぅっと考えてたの。でもハルちゃん先生、そうだよね。うん、いい意味でも悪い意味でもお友達は鏡だから、それによってどうやって行動するかだよね。」

そういわれてハルははっとした。最近、実はハルもお友達にとっても傷つくことをされていた。あまりに突然でびっくりしてしまって、一瞬カッとなってしまって、おんなじこと仕返ししてやろうかって思ってしまっていた。

でもこの子がちょうどこうやってハルに相談してくれたことで、実は、この子にアドバイスしたようだけれど自分自身に言い聞かせていたように思えたのだ。

「人にされていやなことは絶対自分はしてはいけないんだよ。それをその傷ついたところから学んで活かさなくちゃだめだぞ!!」って。

格言でいうのならば「人のふりみて我がふりなおせ!」かな。もしかしたら、ハルは子供にいつも教えているようで、それはすべて自分に言い聞かせているし、一授業ずつ、自分がお勉強して成長していっているんじゃないのかなって思った。

モウ大丈夫!!この数日間のハルのなかのもやもやも消え去ったなぁ!!よぉし!!ではでは今日も元気に夏期講習に行ってまいりまぁす(´∀`ฺ)

Photo_92

|

« DHMO!! | トップページ | 隠れ家♪ »

コメント

毎回コメントありがとうね^^
元気が出るよぉ゜.+:。(´ω`*)゜.+:。
あと、連絡できなくってごめんね、
なんとか、うちに書いてくれたコメントには
きちんと返信しました゜.+:。(´ω`*)゜.+:。
時間があるときにでも読んでね゜.+:。(´ω`*)゜.+:
働き始めてから、本当に毎日が修行で
環境に適応することで精一杯なのが
正直なところなの。。。

毎日のように自分を責めることもあれば
そうでない日もあって・・・うん。

だからね、真理がここで日記を書いて
そして、いいコメントが真理を
幸せな気持ちにしてくれたら
私はそれでいいって思うの。。。

ねたみや、指摘は、正直凹むよね。
私もそうよ・・・(´;ェ;`)ウゥ・・・。。。
だけどめげずに生きてる真理を
私は応援してるから、、、、、、、

だから、負けちゃ駄目よ!
私も頑張るから!
一緒に頑張ろうね゜.+:。(´ω`*)゜.+:。


伝えたいことは山のようにあるけれど、
もっともっと私の心に余裕が持てたら
きちんと連絡するね、、、。
今は本当に精一杯で
真理とお話したくても、なかなか
うまくお話できなそうな位に
社会人としての変化を迎えているみたい。

だから、もう少し待っててね゜.+:。(´ω`*)゜.+:。
心配かけてごめん、
でも、真理のことは応援しているし、
真理の作家活動で
厳しい意見もらったりして
ちょっと落ち込んでいる真理を
見るのは辛いと思ってる。。。。。
辛いときも一緒にいることが出来ない
今の私を許してね、、、。
そして気長に見守っていてください(*- -)(*_ _)ペコリ

投稿: はなこヾ(*ΦωΦ)ノ | 2006年8月 6日 (日) 23時38分

ハルちゃん こんにちわ
私も子供に言い聞かせている時に「はっ」とする時があります。 自分にこれは言い聞かせているんだ!
って思う時がね。
本当は悪いってわかっていても、大人でも出来ない事とかやれない事とかもあるよね。
子供にはえらそうに言っているのにね(笑)
この子もハルちゃんの言葉でお友達と仲直りする勇気をもらったんですね。良かった…

投稿: マヤmama | 2006年8月 9日 (水) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/2951216

この記事へのトラックバック一覧です: ☆鏡☆:

« DHMO!! | トップページ | 隠れ家♪ »