« 大失態(^-^;) | トップページ | 深夜の再会♪ »

2006年8月16日 (水)

無駄なもの?

ミニタオル、ミニ下敷き、ミニふでばこ...ミニサイズのものって小学生の女の子とかは本当に大好き!!

ミニミニメモ帳!!いやいやいやぁ、こんなんちっちゃすぎて、メモも出来やしないよぉヽ(・ω・*) って思うけどそうじゃないんだよなぁってちゃんとわかっている。なんたって、ハルは今でもミニサイズのものが大好きだから♡→ܫ←♡♪

たとえ、使いづらくっても、そういうのは関係なくて。実際はそういう用途で使うために、ではないから。

まぁ、言ってみれば手にしていたい、眺めていたい、そんな感じで。それはまるで、お菓子のおまけの小さなゴム人形を一生懸命集めるような感覚と似ている。

動物とかもやっぱり「ミニチュア」ダックスフンドなんていう風に「ミニサイズ」のものがかわいがられたりする。

ドラえもん、アンパンマン、たまごっちまあるい形をしたものもまた人気モノ♪小さい子でも、オトナでも別にこれらが「すき♡ 」って言わなくっても、逆に「きらい!!」って言っている人は、そんなに聞いたことがない。

小さいもの、まあるいもの、そういうものってみんながすきだ。なんでだろう。もしかしたら、これは心理的な要素が含まれているのかな。

小さいもの=かわいい、手のひらに乗る、集められる、飾れる。

まあるいもの=おだやか、優しい、癒される。

人には個性があって、それぞれ好みなどは違ってくるからある人が大好きなものをまた別の人はだいっきらいだったりすることだって多々ある。

けれど、なんとなく、みんなに平均してもっている共通のような感性ってあるのかもしれないな。これを見ると○○、とかこんな風にするととか。

それはもしかしたら、その時代などによっても変わってくるのかもしれない。けれど、なんとなく、自分が欲しいもの、ないものを求めているのかな。

かわいいものかわいくなりたい、素直でありたい。ハルはいつもそんな風に思っているのだけれど、なかなかやっぱり実際にはそうであることができないことがよくあったりする(^-^;)だからこそ、そういうものを手にするのかもしれない。

まあるいものまるっこくなりたい、とかそういうわけじゃなくって嫌なことがあったり、ストレスで、疲れきっているときになんとなく、癒しを求めている。だからこそ、なんとなく和み癒されるまあるいものを手にするのかもしれない。

大人になってくると、自分で買うのだけれど、こどものうちは、大人におねだりしないと買えない。

「ママにね、ミニミニシャープペン買ってっていったのね。そしたらね、そんなもの使いにくいし、絶対それ、買っても使わないでしょ!!意味ないわよ!なんて言ってね、買ってくれないんだよ。」子供たちはそんな風に言う。

たしかに、そのおうちのお約束とか事情とか、色々な場合があるから、何がいいとか悪いとか言ってはいけない。

でも無駄なもの、どうせそんなの使わないのにってあんまり言わないであげてほしいな、ってそう思う。

大人になると忙しさにかまけてそういうことって忘れちゃうのかもしれない。

でも、小さいとき、自分もそういうものに魅力を感じたはずだし。それに、忙しさの合間にふっと落ち着いたら、自分も今でもそういうものに惹かれたりするものだ。

無駄だってわかっていてもやりたいこと、ほしいものってあるのだ。意味がない、だからこそ、なんとなくその空虚感が縛られずに自由な感じがしていいのかもしれないな。

ハルは最近、ミニミニ計画表を塾の子供たちに作ってあげた。次回の授業までの宿題の予定を書き入れる。普通に計画表を作るのをちょっと工夫してミニサイズにしただけなのだけど。

でも、宿題ってただ出すよりかは、その出した宿題を計画表を作ることでさらに、日にちごとに割り振ってあげて、しかも、それがミニミニ計画表に書かれているとなると、それを見たさに、がんばれるみたいだから(ิܫิ)

無駄なもの、意味のないものって言われるものこそ本当はピカピカ輝く宝石の原石なのかもしれない。

世の中のヒット商品も、そういうところからうまれているのかもしれないな、そんな気がした(´∀`ฺ)

Photo_100 Photo_101

|

« 大失態(^-^;) | トップページ | 深夜の再会♪ »

コメント

ハルちゃん、こんにちは。
食べる事も飲む事も大好きだけど、料理は好きじゃない(でも、ちゃんとやってるけどね、手抜きだけど^^;)、洗濯は仕方がないからやってる(って、ほとんど洗濯機がやる訳だけどさ)、掃除もササットしかやらないという、ダメダメ主婦の私。。。
だけど、
>でも…無駄なもの、どうせそんなの使わないのにってあんまり言わないであげてほしいな、ってそう思う。

これは、大きな花まるの私だね。
子どものそういう気持ちはとっても大切にしてきたし、今もそういう気持ちが自分にもあるな。
(って、成長してないだけかな、アハハハハ)

投稿: you | 2006年8月16日 (水) 14時31分

youさんへ

ふふふ(→ิܫ←ิ)

ハル...youさんは、ステキなママさんだなぁって思います♪

成長してないのではなく、子供の目線に自分の目線を合わせることがちゃんとできるっていうことですよね♪

大きなはなまる♪

みんながそうなれば、もっともっといいのになぁって思っちゃいましたぁ(๑→‿ฺ←๑)

投稿: ハル | 2006年8月17日 (木) 10時40分

ハルちゃん こんばんわ
う~ん ハルちゃんの言っている事すご~くよくわかる気がします。 私自身とってもそういうの好きで缶に入れて収集してて、いまだに千代紙とかもとってあるんだよね~
でも事自分の子供の事になると、 三女が小さいメモ帳とか消しゴムとかだい好きで、買ってあげるんだけどどうも 親に似て片付け下手でね(⊃д⊂)
最近は私が片づけるならと、買うのを制限しちゃいますσ(´∀`)

投稿: マヤmama | 2006年8月19日 (土) 00時35分

マヤmamaさんへ

あはは(^-^;)た、たしかに...

散らかりますよねぇ。

でも、ああいうふうに集めた消しゴムとかって絶対使わないですよねぇ。

あれは、やっぱり獲得して自分の物にするっていうところに満足感を得てるのかもしれませんよね。

ふふふ(→ิܫ←ิ)

みんな自分が小さい頃もおんなじだったって一瞬わすれちゃうけど、おんなじだったこともちょっと頭の片隅に覚えておきたいですよね。ハルも忘れないようにしなくっちゃ(→ิܫ←ิ)

投稿: ハル | 2006年8月19日 (土) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/3078276

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄なもの?:

« 大失態(^-^;) | トップページ | 深夜の再会♪ »