« ところでハルちゃん先輩... | トップページ | ハルはね、ハルはね… »

2006年7月18日 (火)

必ず、叶うさ!!

雨が大降りのまま、塾に行く時間が来てしまった昨日。他の用事で、ぎりぎりに飛び込んだと思ったら、いつもとは違う、臨時の生徒。小学校六年生、中学受験の算数だ。おぉ!!頭を切り替えないと、って、急いでハルちゃん先生モードへ!!

初めての生徒だな、うん。そう思ってブースへ行く。

「はじめまして!!あぁああ!!」お話を途中でさえぎられてしまった(^-^;)なんと、なんと彼女がハルのほうに向かってひらひらさせているのはおぉ!!ハルが作った、ハルちゃんプリントだったのだ。

「あははぁ。はじめまして、じゃないよねぇ(๑→‿๑) 」って言うと、

「うん、ハルちゃん先生プリントのハルちゃん先生!!絶対忘れないよぉ!!」って言ってくれた。いったい、このプリントはいつ作ったものなんだろう。なんとなくだけど、ハルが塾の講師をはじめて間もないころのような気がする。イラストにしても、字にしても今よりだいぶ慣れない手つきでかいている感じのプリントだった。(←なんてったって、その生徒一人ひとりに毎授業違うプリントを手作りしていたので、もうこの塾では2年近くやってきたのでさすがに、いつ誰に何を作ったのかすべてはおぼえきれていない(^-^;))

最近の様子は、と確認テストを作って、解いてもらっている間にちょっと連絡帳をチェックしてみる。これをさぁっと見て行くと、この数ヶ月、生徒がどういう状態だったか簡単に把握できるから。

いつもの固定の生徒ならば、自分がよく知っているからそんなことをする必要はないけれど、とくに、夏期講習とか、生徒をランダムに受け持ったりするので、この作業がとっても大切だって思っている。

彼女は、ちょっと春先からモチベーションがさがっているようだ。よし!!確認テストが終わると、ちょっと中断!!

「ねぇ、ねぇ、○ちゃんは、夢ってあるの?」

「うん、あるよ。いちおう。でもねぜぇ~ったいに無理なんだ。ぜぇ~ったいに。」って。

「えぇ??そんなに難しいものなの??でもさ、ぜぇ~ったいに、っていうのはね、ハルちゃん先生の中では、後ろに否定語は来ちゃいけないことになってるんだよぉ!!」

「え?どういうことですかぁ?」

「あのね、ぜぇ~ったい出来ないっていうのは、ない!!ってことだよ。そのかわり、ぜぇ~たいにできる!!は存在するんだよぉ。」って返した。彼女は、ちょっと考えているようだった。そこで、

「ハルちゃん先生は今何やってるかな?」

「塾の先生あぁ!!研究?あとそうだぁ!!作家!!」

「そうだよね、それだってね、最初から簡単に実現したんじゃないんだよぉ。でもね、叶わない夢なんてないんだぁあ!!そんなん、絶対ないさぁ!絶対出来る。叶えてやるぞぉ!!ってそう思ったとき、パワーがわいてきて、そしてがんばったら実現したよぉ。大切なのはね、その自分のなりたい夢をちゃんと大切にしてあげるってこと。なれないよ!なんてなげやりになってたらね、実現しないかもしれない。でもね、ちゃんと熱を注いで上げれば、夢は叶うから!!」

そういうと、ぼそぼそと

「ハルちゃん先生になら教えてもいいかなぁ。あのね通訳さんになりたいんだ。でも英語のお勉強とか大変そうだし」と言い出す。

「なぁに、そんなん今から心配することないじゃない?○ちゃんはまだ英語のお勉強もしてないうちからそんなこと言って~!!そんなに大変ならハルちゃん先生だって、がんばるわぁ!!○ちゃんに負けたくないもんね!!」って言ってみた。その子はとっても負けず嫌いだっていうことを感じ取っていたから、あえてね(ิܫิ)

そうしたら案の定、「よぉおし!!ハルちゃん先生、勝負だよおお!!わたし、絶対負けないからぁ!!勝負だぁ!!」って、そう言う彼女の目はキリっと冴えてびっくりするほどかっこよかった。

その後は受験算数の王道、「時計算」。どうしても解き方がわからなかったというので、ちょっと前に何をやっていたのか見てみると、「旅人算」だ!!二者の追いかけっこ、出会いの計算。そこで、はっとハル、ひらめく!!

「なぁんだ!○ちゃん、もう旅人算習ったんだね。だったら時計算も旅人算だよぉ!!」

「えぇ??なんで時計算が?」

「ふふふ~!!だってさ、時計ってどうなってる?長針と短針。つまりノッポとチビの追いかけっこ、だよねぇ!!だから二者のおいかけっこ、は旅人算、だよねぇ!!おんなじだぁ~!!」っていうと、

「あぁあ!!本当だぁ!!すごぃい!!なら、できる、できるよぉおお!!」うん、うん、出来る!!その言葉を絶対今日は聞きたかった。絶対に出来ないよ、なれないよ!って授業のはじまりに「否定語」を連発していた彼女。それは不安やそこからくるなげやりさのあらわれのように感じていた。だからこそ、夢の話をしたわけだし。

ちょっとでも自信をつけて、肯定的になってほしいなぁってそう思っていたハルの願いが彼女に、ちゃんと届いているといいなぁってそう思う。

うん、夢、きっと叶うさ!!必ず叶うさぁ゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡

ひひひ。ハルもまだまだたくさんの自分の夢を実現させるぞぉ!!必ず、必ず、叶うさぁ(ิܫิ)

|

« ところでハルちゃん先輩... | トップページ | ハルはね、ハルはね… »

コメント

ハルちゃん こんにちわ
う~~ ハルちゃん先生!! どうぞ家の長男、三女どちらでもいいので 教えてやってください!!
特に三女。 のんびりやで 上3人と違ってあんまり欲がなくて、よく言えば人の恨みとかも買わない変わりに 人の上に立つ事もなく。 ただ音楽は好きなんで、リコーダーもピアノも時間が有れば ♪♪ といつも音楽が流れていきます。
算数が苦手な娘に、今度やる気になるプリント作って欲しいな~ 出来たら小3 1学期のまとめプリント なんて(ノ∀`)O。゜○ o。

投稿: マヤmama | 2006年7月19日 (水) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105309/2701519

この記事へのトラックバック一覧です: 必ず、叶うさ!!:

» ただ過ぎていく日々に少しでも変化があれば・・・ [あや]
毎日が平凡に過ぎて、1週間後、1年後の自分が簡単に想像できちゃうことに疑問を感じるようになりました。。きっとこれは欲張りなことなんでしょうけど、やっぱり女として変化を求めたくなる時もあります。 そんな時、なんでも相談に乗ってくれる大人の男性がいつも傍らにいてくれたら…... [続きを読む]

受信: 2006年7月22日 (土) 14時31分

« ところでハルちゃん先輩... | トップページ | ハルはね、ハルはね… »